『GEMS(ジェムズ)神宮前』 4/27オープン! 注目の全レストラン8軒をご紹介!

『GEMS神宮前』

話題の飲食店が集う都市型商業施設『GEMS(ジェムズ)』の7棟目が神宮前にオープンしました。

コンセプトは“GOODY CULTURE FOOD&FASHION”。遊びに来た人だけではなく、近隣で働く人や国内外からの観光客も多いこのエリアの誰もが美味しいものを楽しめるお店が揃いました。

『GEMS』おなじみの1フロア1店舗。エレベーターの扉が開くたびに、料理ジャンルも雰囲気も全く異なるレストランが待っています。しかも、どの店も渋谷にありそうでなかったお店たち。

「神宮前」というとピンとこないかもしれませんが、渋谷と原宿のちょうど真ん中あたり。ビルの地下1階から2階に入ったアパレルブランド『チャンピオン』が目印です。

先行して行われた内覧会の様子と共に全店をご紹介しましょう。

天然溶岩で上質な肉の旨味を閉じ込める! 新スタイルの焼肉店

10F
BUTCHER'S CAMP YAKINIKU ZENIBA
〔神宮前、渋谷、原宿〕

『BUTCHER'S CAMP YAKINIKU ZENIBA』

キメ細かくやわらかな肉質で、均一なサシが入った極上肉。特に銘柄にこだわらず、その時に入荷できる最上のものを仕入れる

大井町、五反田エリアで展開する『銭場精肉店』の新業態天然の溶岩プレートを使って焼き上げるスタイルの焼肉を楽しめる。

熱を加えることで、物質の奥深くまで浸透する特殊な遠赤外線を発するという溶岩石の特性を利用。また230度の低温調理で、熱に弱い旨味成分のイノシン酸やグルタミン酸を失わずに、短時間で内部までふっくらと焼き上げることが可能。余分な脂を落とし、肉の旨味を閉じ込めている。

『BUTCHER'S CAMP YAKINIKU ZENIBA』和牛ハンバーグ

「和牛100%ハンバーグ」(150g・1,500円~)。溶岩プレートの上にころんと乗ったハンバーグは、ナイフを入れると中はほぼレア。甘味たっぷりの淡路島産タマネギのソースでいただこう

牛肉は、特選和牛「しずおか育ち」や希少な「尾崎牛」などの中でも、脂の旨味が濃く上品な和牛のメス牛にこだわる。一頭買いで仕入れることによって全ての部位を味わえるのもうれしい。噛むと口の中で脂がとろけ、肉そのものの濃厚な味がいっぱいに広がる。

おすすめは「A5ランク希少雌牛堪能コース」(3,000~7,000円)。サーロイン、牛タン、モモ、ハラミなど、それぞれの部位を楽しめる。ランチの一番人気は「和牛100%ハンバーグ」! 店の厨房で挽きたての肉にごく少量のつなぎをプラスし、ほぼ球体に成型。中はレアでしっとり、肉好きにはたまらない。

『BUTCHER'S CAMP YAKINIKU ZENIBA』店内

地上10階から渋谷の街を眺められる、開放的な雰囲気の店内。隠れ個室もあるので、デートやカジュアル接待にも利用したい

店舗情報
ブッチャーズキャンプ ヤキニク ゼニバ
BUTCHER'S CAMP YAKINIKU ZENIBA
電話をかける
電話番号:03-3486-1029
焼肉
東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前10F
●不定休
●ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:30)
予算:5,000円(ランチ:1,500円)

しっかり美味しいうどんと日本酒を楽しむ

9F
饂飩ト酒 丸ジン
〔神宮前、渋谷、原宿〕

『饂飩ト酒 丸ジン』料理

ツヤツヤと光るうどんに、カラッと上がった天ぷら。生ハムにはぜひ「ぬる燗」を合わせてみて

香川のうどん、日本酒とおばんざいを楽しめる居酒屋『饂飩ト酒 丸ジン』。ソムリエ&サケエキスパートの店主が厳選した和酒・洋酒と相性のいい料理がずらりと並ぶ。

約30種の日本酒は「冷や」でもいいが、「ぬる燗」で味わってみてほしいという。口当たりが柔らかくなり、香りがたつので、飲んだことのあるお酒でもまた違った美味しさを感じられる。銘柄は入荷によって替わることもあるので、要チェック。

『饂飩ト酒 丸ジン』カウンター

板場をぐるりと囲むカウンター席がメイン。料理人の動きを眺めながら、気さくに話しかけられる、そんな雰囲気が心地いい

料理はじっくり煮込んだ「特製おでん」(150円~)から、厨房のスライサーでカットする「生ハム」や「トリッパピリ辛酢醤油」「ローストビーフ」などジャンルにこだわらず、新しい組み合わせを提案。なかでも、3日3晩、氷水に漬け込んだだけという「パリパリピーマン」(500円)は驚きの一品。苦味やえぐみが消え、甘味が引き立つ。

うどんは、本場・讃岐スタイルのしっかりとしたコシともちもち感が自慢。鳥の天ぷらをのせ、ぶっかけでいただく「プリプリ鶏天うどん」(1,000円)がオススメ。もちろん、うどんで締めるのも可能。

『饂飩ト酒 丸ジン』半個室

小上がりの半個室が2室。それぞれ4人まで、6人まで利用できるので、ちょっとした飲み会にも便利。「もつ鍋コース」も用意している

店舗情報
ウドントサケ マルジン
饂飩ト酒 丸ジン
電話をかける
電話番号:03-6427-7430
うどん居酒屋
東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前9F
●日祝休
●17:00~23:30(L.O.22:30)
ディナー:5,000円

旬の美味しさを詰め込んだどこか懐かしいおばんざいの数々

8F
おばんざい 鉢屋
〔神宮前、渋谷、原宿〕

『おばんざい 鉢屋』料理

ほっこりするおばんざいの数々。お酒は日本酒、焼酎、ハイボールをはじめ、国産ワインも充実している

外苑前の人気居酒屋が神宮前に登場。圧巻のお品書きは100種近く。全国各地の旬の鮮魚はお造りに。ほかにも、おばんざい、サラダ、冷菜、焼物、揚げ物なとが満遍なく揃い、選ぶのにひと苦労しそうなほど。

日本の旬の食材にこだわりつつも、コスパの良さも実現させた居酒屋。京都のおばんざいをベースに、厨房で手作りする料理は、どれもほっこりと優しい味わい。大皿に盛り付けられカウンターにずらりと並ぶ様子に、「ただいま」と声をかけてしまいそう。

『おばんざい 鉢屋』カウンター

大皿に並んだおばんざいを眺めていると、ついつい追加注文がとまらない

まずオーダーすべきは「おばんざい5種」(1,280円)と築地で仕入れる「本日のお造り」(1,000円~)。カラフルなダルマのおちょこで愉しむ「日本酒おまかせ呑み比べ」もおすすめ。

ランチには「大人気!マグロのレアカツとあったか水餃子」や「冷たいお蕎麦と炙りとろサバ」といったメニューを定食スタイルで提供。野菜たっぷりで栄養バランスもいいので、売り切れ必須。

店内はカウンターのほか、テーブル席と、12人まで利用できる完全個室を用意。女子会コースは、料理9品+180分飲み放題で3,980円とかなり良心的。日本の四季を味わってみよう。

『おばんざい 鉢屋』店内

黒を基調としたシックな店内に映えるのが、収穫した稲穂を干すのに使う「竿」をイメージした天井のオブジェ

店舗情報
オバンザイ ハチヤ
おばんざい 鉢屋
電話をかける
電話番号:03-6805-1660
居酒屋
東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前8F
●日祝休
●ランチ11:30~14:00(L.O.13:30)、ディナー18:00~23:00(L.O.22:30)
ディナー:3,500円(ランチ:900円)

ジューシーな手作り餃子とクラフトビールのマッチングを楽しむ

7F
餃子少年 GYOZA BOY閉店
〔神宮前、渋谷、原宿〕

餃子少年 GYOZA BOYの餃子ととりから

みんな大好き「焼き餃子」と「鳥の唐揚げ」。どちらもビールがとまらなくなりそう

阿佐ヶ谷の人気ダイニングバー『WASH1N TOKYO(ワシン トーキョー)』の新業態。神宮前では、餃子を中心とした点心とクラフトビールに特化している。

こんがり香ばしい薄皮の中にたっぷり詰め込んだ餡がジューシーな「少年餃子」(500円)は一番人気。餃子は「水餃子」「蒸し餃子」でも楽しめる。このほか、「小籠包」(600円)、「焼豚包」(400円)など、おなじみの点心を提供する。熱々の美味しさをほおばれ!

餃子少年 GYOZA BOYの点心

ふっくら「焼豚包」やひだが美しい「小籠包」など、どれも600円以下というお手頃価格がうれしい

店内で目を引くのが10個のビールタップ。国産クラフト生ビールにこだわり、銘柄が入れ替わることもあるとか。珍しい日本酒、焼酎や自然派ワイン、レモンハイなど、すべて国産にこだわったラインアップ。餃子×ビールという最強の組み合わせのほかにも、新たな発見があるかも。

店内はDJスペースも設け、最先端の東京ストリートアートで飾られる予定。仕事やショッピングの帰りにふらっと立ち寄りたくなる一軒だ。

餃子少年 GYOZA BOYの店内

コンクリートの床、白い壁にナチュラルな木目のテーブルと、シンプルですっきりした店内

店舗情報
ギョウザショウネン ギョーザ ボーイ
餃子少年 GYOZA BOY
餃子とクラフトビール
東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前7F
●無休
●11:00~24:00(L.O.23:30)
ディナー:2,500円(ランチ:1,000円)

スパイシーな味わいがクセになる本場タイ・イサーン料理

6F
タイの食卓 クルン・サイアム
〔神宮前、渋谷、原宿〕

『クルンサイアム』の「プーニム・パット・ポンカレー」

スパイシーでありながらも卵のまろかやさで優しい味わいにまとまっている「プーニム・パット・ポンカレー」(2,160円)はぜひオーダーしたい

都内で12店、本場バンコクにも店を構えるタイ料理店が神宮前に進出。現地で修行を重ねたシェフによる本格的なタイ料理を楽しめる。

タイ料理は大きく分けて4つの地域の食文化をもつ。バンコクを中心とした中部料理、プーケットなどの南部料理、チェンマイなどの北部料理、そして東北部のイサーン料理。この店では、辛味と塩味が特徴で、一度食べるとヤミツキになるというイサーン料理を中心に提供する。

『クルンサイアム』の「がっつり肉ソーセージ・プレート」

鶏肉、牛肉スパイシー焼き、自家製ソーセージ2種を盛り合わせた「がっつり肉ソーセージ・プレート」(3,980円)は、みんなでシェアして

やわらかなソフトシェルクラブをふわふわの卵で閉じた「プーニム・パット・ポンカレー」、イサーン名物・青パパイヤのサラダ「ソムタム」(1,120円)など、おなじみのメニューも多い。料理7品で3,450円の「プレミアムコース」は女子会にぴったり。

店内に入るとすぐにトゥクトゥクが迎えてくれる店内。カラフルなガラスの照明やおもちゃのようなオブジェが並び、さながらタイにいるかのような気分に。旅行気分で楽しもう。

『クルンサイアム』の店内

店内は全55席。貸切も可能で、70人までなら対応してくれるので、気軽に相談してみよう

店舗情報
タイノショクタク クルン・サイアム
タイの食卓 クルン・サイアム
電話をかける
電話番号:03-6427-2508
タイ料理
東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前6F
●無休(年末年始休)
●ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンク22:30)
ディナー:3,500円(ランチ:1,500円)

伝統と革新が融合したモダンインディアン

5F
エリックサウス マサラダイナー
〔神宮前、渋谷、原宿〕

『エリックサウス マサラダイナー』のステーキ

イチオシの「豪州産 骨付き羊肉の厚切りスパイスステーキ 1/2pound」(1,680円)。スパイスに漬け熟成させてから、石窯で焼く直前にハーブやマサラをプラス

無添加にこだわる南インドカレー&バル『エリックサウス』。八重洲、紀尾井町、名古屋に続く4号店は、南インド料理と石窯スパイシーグリルの新業態

自慢の南インド伝統料理は、インド式の炊き込みごはん「ビリヤニ」、米と豆をすりつぶしてクレープ状に焼き上げた「ドーサ」、さまざまなカレーを少しずつ楽しめる定食スタイルの「ミールス」など。スパイスにこだわり、身体にも優しい料理として女性を中心に人気だ。

『エリックサウス マサラダイナー』のコース

トレンドの要素を加えた「季節のモダンインディアンコース」。このほか、「スパイスを存分に楽しむ!スペシャルコース」や「人気のメニューが勢ぞろい!スタンダードコース」など、伝統的なコースも用意

さらに、いまロンドンを中心に世界中で盛り上がっている「モダンインディアン」を取り入れたメニューを展開。「季節のモダンインディアンコース」(1人5,000円)は、「天然カジキマグロのインディアンセヴィーチェ」「スパイスが香る豚舌と豚耳のパテ」など。西洋とインドが融合した最先端の料理はデートにぴったり。

店内はシックにまとめた上品で落ち着いた雰囲気。女子会にちょうどいい半個室や、ふらりと訪れてグラスワインと料理を楽しめるカウンターもあるので、用途に合わせて使い分けて。

『エリックサウス マサラダイナー』の店内

ラグジュアリーな雰囲気を醸しつつも、気軽に使えるカウンター席を設えているのがうれしい

店舗情報
エリックサウス マサラダイナー
エリックサウス マサラダイナー
電話をかける
電話番号:03-5962-7888
南インド料理、モダンインディア
東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前5F
●火休
●11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~23:00(L.O.22:00、ドリンク22:30)/日祝 11:30~22:00(L.O.21:00、ドリンク21:30)
ディナー:3,500円(ランチ:1,500円)

大阪名物の串カツとお好み焼きをオシャレに堪能

4F
串カツ&お好み焼 大阪バル ナニワ閉店
〔神宮前、渋谷、原宿〕

『串カツ&お好み焼 大阪バル』のお好み焼き

アツアツの「お好み焼」はスキレットで提供されるので冷めにくい。女性でも1人で食べられる大きさなのがうれしい。

大阪名物の「串カツ」と「お好み焼き」。一緒に食べられたら・・・という願いを叶えてくれるお店。串カツの人気店『揚八』と鉄板焼専門店『九志焼亭』がコラボした、まさに“いいとこ取り”!

旬の食材を使った創作串カツは小さめサイズで、定番から創作メニューまでバリエーション豊か。「子持昆布と山芋 ウニソース」「サーモン ディルマヨソース」など、具材とソースの組み合わせが楽しく、カラッと軽い口当たりなので、次々と食べ進んでしまう。

『串カツ&お好み焼 大阪バル』の串カツ

和牛、アスパラ豚肉巻き、エビ紫蘇巻きなどを盛り合わせた「大阪名物!! 串カツ盛り合わせ 5本」(1,000円)。お好みでソース、ダシ醤油、胡麻塩をつけて

もうひとつの名物「お好み焼」は、スキレットで提供するミニサイズ。「昔ながらの豚玉」「牛すじネギ玉焼」から、「海老アボカドベジ玉」「海鮮クリームソース焼」まで、こちらもさまざまな味を楽しめる。ソムリエオーナーが厳選した相性のいいワインも紹介しているので、一緒に味わってみたい。

コースは「ナニワコース」(5,000円)と「串カツコース」(5,000円)の2種。見た目にもオシャレで、少しずついろいろな種類を食べられるので、女子会にも食事会にもOK。小上がり席や個室もあるので、家族連れでの利用にも心強い。

『串カツ&お好み焼 大阪バル』の店内

スタイリッシュながら温もりを感じられるインテリア。円卓を囲む掘りごたつの小上がりも3卓ある

店舗情報
クシカツ&オコノミヤキ オオサカバル ナニワ
串カツ&お好み焼 大阪バル ナニワ
お好み焼き、串カツ
東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前4F
●日祝休(年末年始休)
●ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:30)/土 ディナー17:00~23:00(L.O.22:30)
ディナー:3,000~4,000円(ランチ:1,000~2,000円)

築地仲卸・活魚専門仲卸直営! えりぬきの鮮魚を驚きの価格で

3F
鮨処 虎秀
〔神宮前、渋谷、原宿〕

『鮨処 虎秀』の握り

熟練した職人が無駄のない動きで握ってくれる「江戸前寿司」。それぞれのネタの質の高さは食べてみれば歴然

神田で大人気の海鮮居酒屋『大和屋音次郎』の新業態が寿司店をオープン。築地仲卸・活魚専門仲卸『水音水産』、まぐろ専門仲卸『虎秀』の直営店だけあって、鮮度は抜群。ほかにも五島列島や小田原から直送される鮮魚もあり、目利きが選んだこだわりのネタを味わうことができる。

驚きなのは職人が握る江戸前寿司が1貫100円からという安さ。にぎりセットでも「上にぎり」(2,500円)、「特上にぎり」(3,500円)。

『鮨処 虎秀』の「数の子ポテサラ」

日本酒ともワインとも合うポテトサラダは「数の子ポテサラ」。クリーミーなポテトの中に数の子のプチプチした食感がアクセントに

一品料理も充実。「ずわいがに かにみそ和え」「あじなめろう」といったつまみ、「牡蠣フライ」「金目鯛干物」など、あらゆる海鮮料理が揃う。アルコールは寿司に合う約20種の日本酒をはじめ、焼酎、ハイボール、白ワインまでスタンバイ。

伝統的な“麻の葉”文様をモチーフにしたタイルや組子欄間が美しい店内。優雅な雰囲気で満たされ、大人のための一軒といった風情。リーズナブルなのにこの空間とクオリティーを楽しめる、内緒にしておきたい寿司店が誕生した。

『鮨処 虎秀』の店内

一枚板のカウンター席、ゆったりとしたテーブル席のほか、8人まで利用可能な個室席もあるので、海外からのお客様を接待するのにも最適

店舗情報
スシトコロ トラヒデ
鮨処 虎秀
電話をかける
電話番号:03-6427-1848
江戸前寿司
東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前3F
●日祝休
●11:00~15:00、17:00~23:00(L.O.22:30)
ディナー:4,000~5,000円(ランチ:1,000~2,000円)

流行のカジュアルフードがどんどん誕生する渋谷・原宿エリアできちんと食事ができるお店は意外と少ないもの。『GEMS神宮前』にオープンした8軒は、ランチに、ディナーに、女子会、接待、デートなどカジュアルにもきちんと使いもできるお店ばかりです。

通い詰めたくなるお店が待っていますよ。

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>