【news!】今年はさらにパワーアップ! 日本最大級“激辛”の祭典【激辛グルメ祭り2018】8/21~9/17開催!

【激辛グルメ祭り2018】

猛暑に真正面から立ち向かうにはこれしかない! 辛いもの好きにはたまらないイベントが今年もやってくる。 日本最大級の激辛グルメの祭典【激辛グルメ祭り2018】が8月21日(火)より東京・新宿歌舞伎町の大久保公園で開催。インド、タイ、韓国、四川、メキシコ、ベトナムなど、世界各国を代表する激辛グルメの名店が集まるイベント。今年は過去最多の店舗数が参加、期間も最長となり4つのラウンドに分けて、店舗を入れ替えて開催される。

【激辛グルメ祭り2018】1st

1st ROUND』(8/21~8/26)は、全9店が出店。広島『キング軒』の「汁なし担担麺」、スモーキーな『くんかれ』の「燻製カレー」、新宿・タイ料理『トンタイ』の「グリーンカレー」、吉祥寺『唐辛子バル チレデルナ』の「スパイシーナチョス」、ベトナム料理『バインセオサイゴン』の「激辛バインセオ」、『モンゴリアン・チャイニーズBAO』の「羊の汁なし担々麺」などが登場。なかでも日本では数少ないバッファローウイング専門店『麻布バッファローウイングス』からは、激辛ハバネロソースがきいた「レッドドラゴン」、生唐辛子たっぶりの「まかない牛すじカレー」は珍しい逸品。

【激辛グルメ祭り2018】2nd

2nd ROUND』(8/29~9/2)は、札幌のスープカレー屋によるラーメン店『スパイスラーメン点と線. ラーメン』の「スパイスラーメン」、連日行列のできるイタリア郷土料理『Trattoria BUBU』の「激辛アラビアータソースペンネ」、市原の激辛タイ料理店『プーピン』の「ガパオライス」などをラインアップ。餃子の街・宇都宮からやってきた『宇都宮餃子館』は、皮にも唐辛子をたっぷりと練りこんだ「超辛餃子」を提供。ビールが止まらない!

【激辛グルメ祭り2018】3rd

残暑厳しい『3rd ROUND』(9/4~9/9)には、珍しいペルー料理『ALDO』の「イエローホットペッパー」、 幻のインド料理『サフラン池袋』の「世界一辛いカレー」、下北沢『下北沢 天華』の「陳麻婆豆腐」、吉祥寺のタイ料理『アムリタ食堂』の「激辛ガパオ丼」などを楽しめる。目玉は、中華の名シェフ・菰田氏の腕が光る『ファイヤーホール4000』より、山椒&唐辛子が火を噴く鶏もも肉のサクサク揚げ)「辣子鶏」。本場四川の辛さを体感したい。

【激辛グルメ祭り2018】4th

最終の『4th ROUND』(9/11~9/17)には、宮崎発祥の辛麺専門店『辛麺屋 一輪』から、完食者がほとんどいないという「辛麺(とんでもねぇ)」、ホルモン焼『幸永』の「激辛冷麺」、四川料理『晴々飯店』の「プレミアム麻婆豆腐」などが登場。会場限定のオリジナルメニューも多数あるので、ぜひ足を運びたい。

汗を流しながら、辛くて旨い世界各国の料理を堪能してみよう。なお、体調を崩す恐れもあるので、メニュー&辛さ選びは慎重に。それほど辛さ控えめの料理もあるので、みんなで楽しもう。

イベント名激辛グルメ祭り2018
開催期間8月21日(火)~9月17日(月・祝)※8月27日・9月3日・9月10日は店舗入れ替えのため休業
営業時間11:00~21:00
会場新宿歌舞伎町 大久保公園
オフィシャルサイトhttp://www.gekikara-gourmet.com/



このページのデータは2018年8月1日現在のものです。

更新

こちらの記事もおすすめ

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>