注目のレストラン10軒をご紹介 『GEMS(ジェムズ)田町』 3/18オープン!

gems田町-main

話題の飲食店が集う都市型商業施設『GEMS(ジェムズ)』が田町に進出!

オフィス・大学・マンションが共存する賑やかな街・田町。特に北口の慶応仲通り商店街には飲食店がひしめき合い、まるで迷路に迷い込んだよう。多種多様なお店が並び、ワクワクします。この商店街を抜け、辿り着くのが今回オープンした『GEMS(ジェムズ)田町』。

“いつもの道に彩りを加えるグルメタワー”として、バラエティー豊かな10店が集まりました。そのうち、商業施設初出店が4店も!再開発が進む田町エリアのグルメを堪能してみましょう。

厳選した黒毛和牛と減農薬野菜をリーズナブルにたっぷり堪能

9F
焼肉ぽんが 田町店
〔田町〕

『焼肉ぽんが』の和牛

目黒に本店を構える人気焼肉店が田町に登場。信頼できる肉屋から仕入れる国産黒毛和牛は、三重県産の伊賀牛をはじめどれも最上級。それでいてリーズナブルというのがうれしい。定番のカルビ、ロースはもちろん、希少部位まで幅広く取りそろえる

この店のオススメは焼いた肉を葉野菜で包んで食べる「サンパスタイル」。野菜は契約農家から毎朝仕入れる減農薬野菜なので、安心・安全で美味しいといいこと尽くし。野菜も肉もたくさん食べられるとあって、女性を中心に人気を集めている。

『焼肉ぽんが』のうに巻き

イチオシは「特選黒毛和牛コース」(5,500円/税抜)。特選厚切りタン塩、和牛霜降りカルビ、極みホルモンなど。しかも15種以上のサンチュはお代わり自由!

そのほか、一品料理やキムチなども、すべて自家製にこだわる。手間ひまかけても、美味しいものを食べてほしいという思いが伝わる。ドリンクもマッコリや焼酎から、日本酒、サワー、など種類豊富。上質な肉と野菜をたっぷり堪能したい。

『焼肉ぽんが』の店内

店舗情報
ヤキニクポンガ タマチテン
焼肉ぽんが 田町店
電話をかける
電話番号:03-6435-2950
焼肉
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町9F
17:00~24:00(L.O.23:00)
土日祝 17:00~23:00(L.O.22:00)

●無休
ディナー:5,000円~

原価率97%!? 接待やデートにも最適な本格鉄板焼を破格値で楽しむ

8F
創作鉄板 粉者焼天
〔田町〕

『粉者焼天』のシャトーブリアン

A4・A5ランクの和牛や新鮮な魚介類を破格値で味わえる鉄板焼専門店。高級ホテルの相場の半値で楽しめると評判の店が、鉄板焼界に革命を起こしている。

目玉は、ほぼ原価で提供する「伝説のシャトーブリアン」。職人が絶妙な技で焼き上げ、表面はカリッと、中はレアのような柔らかさ。しっかりと濃厚な味わいを引き立てる火入れ具合はさすが!のひと言。一度食べたら忘れられない美味しさ。(「至高のコース」の一品)

『粉者焼天』のふわ焼き

もう1つの看板メニューが、山芋たっぷりのお好み焼き「ふわ焼き」。ただすりおろした山芋を使うだけなら、他店と変わらない。山芋の水分量や火入れの加減を試行錯誤し生まれた逸品で、お好み焼きの中には最高級肉の端肉も入っているので、美味しさも倍増。とろりと消えていく食感がヤミツキになる。

メニューはコースのみ。「飛切コース」(10品・4,980円)、「必殺コース」(約11品・5,980円)、「至高のコース」(約11品・7,980円)の3種あり、アラカルトメニューをプラスすることができる。ソムリエ厳選のワインとともに、極上の肉を味わおう。

『粉者焼天』の店内

店舗情報
ソウサクテッパン コナモノショウテン
創作鉄板 粉者焼天
電話をかける
電話番号:03-6275-1929
鉄板焼、ステーキ
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町9F
11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~23:00(L.O.22:30)
土日祝 11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)

●無休
ディナー:5,000円~、ランチ:1,000円~

自家製ブレンドの香辛料は旨みと辛さが渾然一体!

7F
味覚
〔田町〕

『味覚』の石焼麻婆豆腐

新橋を中心に展開する中華料理店。四川料理をベースにアレンジした本格派で、本場の香辛料を使うのが特徴。辛いだけではない、その中にある旨味を引き立てる料理が並ぶ。

一番人気は、グツグツという音ともに提供される「味覚石焼麻婆豆腐」。自家製の豆板醤、ラー油、花椒、唐辛子などをブレンドした秘伝の香辛料は、石鍋で加熱することでより辛味が増す。旨みたっぷりのスープと合わせることで、辛さ・旨味・痺れをまんべんなく楽しめる。辛さは「薄辛」「普通」「中辛」「激辛」と選べるので、体調と相談して選ぼう。

『味覚』の店内1

また、国家特級調理師・麺点師がつくるメニューがずらり。3時間以上も手ごねするというもっちもちの刀削麺や、ボリューム満天の肉料理、ジューシーな餃子など種類豊富。紹興酒や果実酒とともにじっくり味わいたい。

宴会にはコースがオススメ。料理10品+2時間飲み放題で3800円(税抜)からとリーズナブル。ランチも1000円以下で日替わりなので、何度訪れても飽きない。

『味覚』の店内2

店舗情報
ミカク
味覚
電話をかける
電話番号:03-6453-6663
中華料理、四川料理
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町7F
11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:30(L.O.22:45)
土日祝 11:00~14:30(L.O.14:00)、17:00~22:00(L.O.21:30)

●無休
ディナー:4,000円~、ランチ:850円~

鮮度に自信あり!肉屋が経営する牛串&もつ鍋居酒屋

6F
炭焼き やながわ
〔田町〕

『炭焼きやながわ』コース

広島に本店を構える『焼肉ぶち』の系列店が東京にオープン。肉屋が経営するだけあって、鮮度の高い良質な肉をリーズナブルに提供する。

『やながわ』では、炭火で焼き上げる串焼きがメイン。契約農場から取り寄せる旬野菜を使った豚巻き串をはじめ、さまざまな部位の牛串など、25種以上もの串がそろう。職人が絶妙な火加減で焼くことで、旨味をぎゅっと閉じ込める。

また、鮮度抜群のモツも自慢。炙ることで香ばしさとコクがプラスされる「特製炙りもつ鍋」や、じっくり煮込んだ「もつ煮込み」は、ぜひ一度食べてみたい。

『炭焼きやながわ』のもつ煮込み

「やながわ自慢の串焼きコース」は全7品で2500円。また、話題の「特製炎のもつ鍋と自慢の串焼きコース」は3,000円とコスパが高い!日本酒や焼酎はもちろん、瀬戸内レモンハイなど、広島ならではのお酒も用意。

店内は、焼き場を囲むカウンター席と、空間をゆったりと使ったテーブル席。仕事帰りにふらっと立ち寄りたくなる、居心地のいい一軒。

『炭焼きやながわ』の店内

店舗情報
スミヤキ ヤナガワ
炭焼き やながわ
電話をかける
電話番号:03-6275-1629
牛串、煮込み、居酒屋
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町6F
11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:30(L.O.22:30)
土日祝 11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)

●無休
ディナー3,500円~、ランチ:980円~

遠赤外線でじっくり焼きあげる塊肉とワインで楽しい夜を

5F
RAMON WINE&GRILL
〔田町〕

『RAMON WINE&GRILL』の肉料理

浅草橋や人形町で人気のスパニッシュイタリアンの姉妹店。その日に仕入れた塊肉を溶岩焼きグリルで焼き上げる「ラモンの溶岩石グリル肉盛り合わせ」がイチオシ。遠赤外線効果で焼き上げるので、表面は香ばしく、中はしっとりジューシーな仕上がりに。塊肉なので、好みの量で提供してくれるのもうれしい。

ほかにも、『浅草開花楼』の生パスタを使ったメニューや、豊洲市場から届く鮮魚料理など種類豊富。女性人気抜群の「カシス香る白レバーとフォアグラのパテ」や「トルティーヤピザ・マルゲリータ」などのタパスは、1,000円以下!

『RAMON WINE&GRILL』のパエリア

店内奥にはワイン庫を設置。自ら入って好きなワインを選ぶことができる。フランス・イタリアから、ニューワールド、日本ワインまで、赤・白それぞれ40種ほどをラインアップ。どれもお手頃価格なので、ついつい何本も頼んでしまいそう。グラスワインは3種を用意。飲み放題付きのコースは4000円(税抜)から。

シンプルでオシャレな店内は、個室も2室あるので、女子会やちょっとした飲み会にぴったり。何度も通って、美味しいワインとの出合いに期待したい。

『RAMON WINE&GRILL』の店内

店舗情報
ラモン ワインアンドグリル
RAMON WINE&GRILL
電話をかける
電話番号:03-6809-5775
スパニッシュイタリアン
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町5F
11:00~14:30(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.22:00)

●日祝休
ディナー:4,000円、ランチ:950円

日本酒を通して江戸文化「蕎麦前(そばまえ)」を粋に楽しむ

4F
田町 そばまえ by moto
〔田町〕

『田町 そばまえ by moto』の「つくね三兄弟」

「日本酒」を軸に、さまざまなお店を展開する『酛グループ』も『GEMS 田町』に出店。これまで同様、日本酒を専門に扱うスタイルはそのままに、『田町 そばまえ by moto』では、「日本の食文化を伝える」をテーマに、昔から日本人にとって馴染みのある「蕎麦」と「江戸前料理」を同時に楽しめる店舗を展開する。

そもそも店名にある「蕎麦前(そばまえ)」とは、蕎麦屋で日本酒と酒肴を味わい、最後に蕎麦で締めるという粋な楽しみ方。

ブランドコンセプトにあるように「日本の文化である日本酒の魅力を知っていただき、日本酒を通して日本の誇れる文化をお伝えする」という。

自慢は、全国から厳選する約100銘柄の日本酒。落ち着いた雰囲気の中、蔵元が一生懸命つくる美味しい日本酒をゆっくり味わいことができる。

そしてもうひとつの自慢は、店名にもなっている「蕎麦前(そばまえ)」を中心に、国産蕎麦粉や江戸前食材を使った料理をラインアップ。それぞれの食材の産地・生産者を大切にしながら、手作りにこだわりながらメニューを提供する。しかも「せいろ」は、ランチもディナーも650円と、とてもリーズナブル。

気軽に日本酒をいただきながら「日本の食文化」を再確認できる日本酒専門店。日本の粋を田町で体験してみてはいかが?

『田町 そばまえ by moto』の店内

店舗情報
タマチ ソバマエ バイ モト
田町 そばまえ by moto
電話をかける
電話番号:03-3455-8877
蕎麦、日本酒
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町4F
11:30~23:00(L.O.20:00、ドリンクL.O.22:30)
※ちょい呑み時間=14:00~17:00
土12:00~21:00(L.O.20:00、ドリンクL.O.20:30)

● 日祝休
ディナー:4,000円、ランチ:1,000円

タイ北部のチェンマイ料理を陽光あふれる明るい空間で!

3F
SIAM CELADON GEMS田町店
〔田町〕

『SIAM CELADON GEMS田町店』の料理例

人気のタイ料理店『SIAM CELADON GEMS』も、8店舗となる田町店を『GEMS 田町』に出店。こちらでは、チェンマイ料理を始め、本場タイ出身のシェフが工夫を凝らしてつくる本格的なタイ料理を楽しむことができる。

もともとチェンマイは、「タイ王国の第二の都市」といわれる北部のエリア。山岳地帯があり、寒冷な気候で高原が広がっており、タイハーブや野菜が豊富に育つ地域でもある。そのためチェンマイ料理は、ハーブ野菜をたっぷり使ったヘルシーな料理が盛りだくさん。

ダイエット中の女性はもちろん、身体や食生活に気を遣う人たちにもぴったりのお店といえる。

『SIAM CELADON GEMS田町店』の料理例

そもそもの店名の「CELADON(セラドン)」とはサンスクリット語で「緑の石」の意味。チェンマイの代表的な青磁器。翡翠色に輝き、独特な割れ目の繊細な模様が美しいタイの特産品。美しい翡翠色をしたタイ王国特産の青磁器「セラドン食器」に盛り付けられた、奥深いタイ料理を、贅沢な気分で味わえるところも魅力。

またメニューには、会食や会合におすすめの「飲み放題付きコース」を4,980円から用意。ドリンクと人気の生春巻が付いたセットメニューは1,980円とリーズナブル。

気軽なランチから、ゆっくり料理を楽しむディナータイムまで、さまざまなシチュエーションで利用できる一軒だ。

『SIAM CELADON GEMS田町店』の店内

店舗情報
サイアム セラドン ジェムズタマチテン
SIAM CELADON GEMS田町店
電話をかける
電話番号:03-6435-2111
タイ料理
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町3F
ランチ11:00~17:00、ディナー17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.23:30)

● 無休
ディナー:3,500円、ランチ:850円

豊洲市場から直送する新鮮な魚介を漁師飯で食らう!

2F
タカマル鮮魚店 GEMS田町店
〔田町〕

新宿をメインに展開する『タカマル鮮魚店』が、『GEMS 田町』の2階に登場。『豊洲市場』のセリに参加できる買参権を持っているだけに、あつかう魚介の鮮度は言うまでもない。

そもそもこちらのお店は、「朝獲れ、地の物・産直」にこだわる問屋事業も展開。商品の豊富さ、質、安定供給をモットーに、その日獲れた新鮮な魚介類をその日のうちに提供。要望があれば「魚の一本買いも可能」というから面白い。

もちろん店内に設置している2.5メートルの生簀(いけす)には、その日の朝イチに仕入れた地魚が泳ぎ、季節にあわせた各地の牡蠣なども並べられる。

おすすめの魚介は、その日にバイヤーが吟味して選んだ新鮮な逸品。さらに、その逸品が、定食・丼ぶり・盛り合わせ…と、日替りメニューとなって提供される。四季折々の旬の味覚を楽しめるところは、まさに「居酒屋レベルを超えた鮮魚居酒屋」と呼ぶにふさわしい存在だ。

もちろん日替りメニューのほかに、定番メニューもラインアップ。煮魚・揚物・焼き魚…と、日本酒に合うメニューが盛りだくさん。

ドリンクは日本酒以外にも、数多くラインアップ。女性に人気の「モヒート」も取りそろえているので、ヘルシ―な食事で盛り上がりたい女子会にもぴったり。

『タカマル鮮魚店 GEMS田町店』の店内

店舗情報
タカマルセンギョテン ジェムズタマチテン
タカマル鮮魚店 GEMS田町店
電話をかける
電話番号:03-6275-1037
海鮮料理、海鮮居酒屋
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町2F
ランチ11:00~16:00(L.O.16:00)、ディナー16:00~24:00(L.O.23:15、ドリンクL.O.23:30)

● 無休
ディナー:3,000円、ランチ:1,280円

ラテン気分で楽しめる陽気なスパニッシュメキシカン

1F
Aguila de perro MODERN MEXICANO
〔田町〕

『Aguila de perro MODERN MEXICANO』の料理例

東京で2店舗目となる、仙台発の『Aguila de perro』。ラテンの気分を存分に堪能できるスパニッシュメキシカンが、『GEMS 田町』の1階にオープン。

そもそもカラフルな彩りのメキシコ料理は、インスタ映えすることから女性たちが注目。さらに「タコス」や「ワカモレ」など、野菜たっぷりのメニューも多く、いま女性たちの間で話題になっているのはご存知? 大切な人とのデートや記念日の食事などにセッティングしたら喜ばれるかも。

もちろん「ファヒータ」や「ケサディーヤ」といったメキシコの定番料理からTEX-MEXスタイルの料理もそろえているので、いろいろと楽しみたい。

『Aguila de perro MODERN MEXICANO』のバーカウンター

またスペイン料理は、「アヒージョ」や「パエリア」といった定番メニューを用意。さらに「350円均一」「500円均一」のタパス料理もそろえているので、ちょい飲み&サク飲みにもぴったり。

なお、品ぞろえが自慢の「テキーラ」は、幅広い味わいをラインアップ。しかも「テキーラマエストロ」も常駐しているので、好みの味わいを探してもらってみてはいかが。もちろん「テキーラ」でつくる「カクテル」もおすすめ。

入口すぐの場所は、気軽に立ち寄れるカウンター席。その奥には、ゆったりくつろげるテーブル席を設置。お酒メインの飲み会から、食事メインの食事会まで、さまざま活用できる一軒だ。

『Aguila de perro MODERN MEXICANO』の店内

店舗情報
アギーラ デ ペロ モダンメキシカン
Aguila de perro MODERN MEXICANO
電話をかける
電話番号:03-6453-7602
スペイン料理、メキシコ料理
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町1F
11:00~14:30(L.O.14:00)、16:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)

● 無休
ディナー:3,500円、ランチ:1,000円

ちょっとした旅行気分で沖縄を味わいつくそう!

B1
沖縄いちゃりば酒場 あかゆら
〔田町〕

『沖縄いちゃりば酒場 あかゆら』の料理例

武蔵小杉の人気店『あかゆら』の系列店が『GEMS 田町』に登場。沖縄の食材でつくる本場の味わいを、沖縄ならではのにぎやかな空間で楽しむことができる。

特産品の「海ぶどう」を始め、「ゴーヤ」や「やんばる豚」などは、現地から直送。なかでも必食は「あぐー豚」。

そもそも「あぐー豚」は、頭数の少ない貴重な豚。霜降りの脂には甘味と旨味があり、一般的な豚肉と比べて肉質も優れているといわれている。しかしその反面、一般的な豚のサイズが200~300キログラムなのに対して、「あぐー豚」は100キログラム程度。とても美味しいが、同時にかなり希少な豚肉なのだ。

『沖縄いちゃりば酒場 あかゆら』の泡盛

もちろん提供するメニューは沖縄づくし。「ゴーヤちゃんぷるー」「ラフテー(角煮)」といった定番料理のラインアップは、言うまでもなく盛りだくさん。

さらに「あぐー豚のしゃぶしゃぶ」「あぐー豚の塩焼き」といった、こだわりのメニューに加えて、「やんばる豚の野菜串巻き」といった初登場の料理も。

ドリンクも、そのままの「泡盛」だけではなく、マンゴーなどのフルーツを入れたハイボールとしても用意。

友人や職場の仲間、女性同士のグループなど、どんなシチュエーションでも、しっかり食べて、しっかり飲める、本格的な沖縄料理居酒屋だ。

『沖縄いちゃりば酒場 あかゆら』の店内

店舗情報
オキナワイチャリバサカバ アカユラ
沖縄いちゃりば酒場 あかゆら
電話をかける
電話番号:03-6275-1833
沖縄料理、居酒屋
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町B1
11:30~14:30(L.O.14:00)、17:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
土日祝17:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)

●無休(年末年始休)
ディナー:3,300円、ランチ:800円
更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>