パレ ド オール

世界初!ホワイトチョコレートのBean to Barブランド
ショコラティエ パレ ド オール ブラン』青山に10月初旬オープン!

ショコラティエ パレ ド オール ブラン


東京・丸の内、大阪・西梅田に店を構える本格的ショコラトリー『 パレ ド オール』。カカオ豆からボンボンショコラまで手がける三枝オーナーシェフは、日本のショコラティエの第一人者。日本でも広まりつつある、 カカオ豆からチョコレートまで全工程を自社で手掛けるBean to Barにもいち早く注目し、奥深いショコラの世界を追求し続けています。

今回は三枝シェフの「 自家製のココアバターから生み出すホワイトチョコレートの新しい世界を表現したい」という思いから、 世界初となるホワイトチョコレートのBean to Barブランドショップをオープンさせます。実は、 自社でココアバターを搾ってホワイトチョコレートを作ることはほとんどなく、大手メーカーでさえもココアバターを購入しホワイトチョコレートを作っていることが多いそう。つまり、三枝シェフの新しい挑戦なのです。

ショコラティエ パレ ド オール ブラン2


2019年10月初旬にオープン予定の『ショコラティエ パレ ド オール ブラン』は、『アルチザン パレ ド オール 青山店』を改装。全面ガラス張りの工房になっており、製造工程を見ることも可能。 “港区南青山産のホワイトチョコレート”はもちろん、、 ホワイトチョコレートをベースにしたスイーツやソフトクリーム、 自家製ココアパウダー使用のドリンクなどを提供する予定。もちろん、ここでしか出合えないチョコレートやスイーツばかりです。

シェコラティエの巨匠が手がける、世界初のホワイトチョコレートBean to Barブランドの誕生が今から待ち遠しいですね。

ショコラティエ パレ ド オール ブラン外観


店名ショコラティエ パレ ド オール ブラン
住所東京都港区南青山1-1-1 青山ツイン東館B1
オープン予定2019年10月初旬
オフィシャルサイトhttp://www.palet-dor.com/



このページのデータは2019年7月26日現在のものです。

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>