上野ならではのワインの楽しみ方! 上野ワインをたしなむ

上野ならではのワインの楽しみ方!上野でワインをたしなめるお店

東京を代表する観光スポットのひとつ上野。

飲食店も、カフェやレストラン、バル、ダイニングバーなど、さまざまなジャンルが盛りだくさん。

今回は、「上野でワインが飲みたい」ときにおすすめしたい、ワインを楽しめるお店をピックアップ!

バル、イタリアン、魚介料理、焼鳥、鶏料理....。
いろいろな料理とマッチする、上野ならではのワインの楽しみ方をご提案します。

現地から直輸入する選りすぐりワインと、美味しい料理を手軽に

1
ワインバル 八十郎 パルコヤ店
〔上野〕

『ワインバル 八十郎 パルコヤ店』のメニュー例

「本日の前菜盛り合わせ(4種)」(1,280円)、「擦りたて生ハムの盛り合わせ」(1,680円)など、ワインにぴったりのメニューが勢ぞろい

御徒町の人気店『ワインバル 八十郎』の姉妹店。ワインも料理も本格的ながらリーズナブルな価格で楽しめる大人の遊び場として人気を博している。

メニューには出来合いのモノは一切使わず、味に直結する食材は、仕入れの段階から厳しく吟味。味につながる細かな下ごしらえにも気を配るなど、値ごろ感のある価格ながらも、料理には手を抜かない。

たとえば人気の「自家製特大ソーセージ」は、肉の状態を見極めてスパイスを調達。3日間かけて手づくりすることで、肉の旨味を凝縮したジューシーな味わいの逸品に仕上げているという。 

『ワインバル 八十郎 パルコヤ店』のメニュー例

グランドメニューのほかにも、期間や季節、フェアなどに合わせた料理も用意する

そして、もうひとつの自慢は、スペイン産をメインに世界各国から選りすぐった上質なワイン。直輸入しているからこその安価で、その価格は「グラス550円~」「ボトル2,480円~」。人気の品から希少な逸品までさまざまそろっている。ワイン通からも一目置かれる『ワインバル 八十郎』の系列店だけに、その味わいは本物。

そのほかにも、スペイン産赤ワインにたっぷりの果物とシナモンでつくる「サングリア」(490円)を始め、シェリーを炭酸で割ったスペイン流ハイボールなど、珍しいお酒もラインアップする。

ワイン好きの人はもちろん、「おいしい料理」と「おいしいワイン」を楽しみたい人にこそ、気軽に立ち寄ってもらいたい。店内はヨーロッパのバルのようなおしゃれな雰囲気なので、女子会やデートなど幅広く使えそう。

『ワインバル 八十郎 パルコヤ店』の店内

味わいのあるアンティーク家具が並ぶ店内。ヨーロッパの街角にあるバルのような雰囲気がオシャレ。肩肘張らないカジュアルなデートにぴったりの空間といえる

店舗情報
ワインバル ハチジュウロウ パルコヤテン
ワインバル 八十郎 パルコヤ店
電話をかける
電話番号:03-3834-8086
ワインバル/上野
東京都台東区上野3-24-6 PARCO_ya(パルコヤ)6F
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A1出口より徒歩1分
● JR線「御徒町駅」南口より徒歩1分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩2分
3,000~4,000円(ランチ:1,000~2,000円)

魚料理、肉料理、それぞれに合う約30種のワインを楽しめる

2
魚イタリアンと薪ピザ チロンボ・マリーナ
〔上野〕

『魚イタリアンと薪ピザ チロンボ・マリーナ』の魚介

「アクアパッツァ」(魚価格+800円)、「アル フォルノ」(魚価格+500円)、「グリリアータ」(魚価格+300円)など、好みの魚介を選んで調理方法を選ぶこともできる

魚介専門イタリアンと薪窯ピッツァが自慢の『魚イタリアンと薪ピザ チロンボ・マリーナ』。上野の新たなランドマーク『FUNDES上野』の3階にオープンしたイタリアンだ。

コンセプトは「魚介のための」「魚介好きによる」「魚介好きのための」南イタリア・港町の大衆食堂。活気あふれる南イタリアの魚市場をイメージした店先では、水槽で鮮魚が泳ぐほか、全国の契約漁港から仕入れるとびきり新鮮な魚介類をふんだんにディスプレイ。

おすすめは、自分で選んだ魚を好きな調理方法でオーダーできる「メインディッシュ」。「魚の価格+調理の価格=料理価格」として提供する。

『魚イタリアンと薪ピザ チロンボ・マリーナ』のピザ

イタリアンならではの「ピッツァ」もイチオシ。本場ナポリの薪窯で焼くため、芳醇な香りをまとう

魚介を丸ごと煮込んだ定番「アクアパッツァ」を始め、季節野菜とオープンで焼き上げる「アル フォルノ」、グリルで香ばしく焼き上げる「グリリアータ」など、ラインアップも盛りだくさん。

ワインはすべて、味利きのスタッフが”魚介専用”としておすすめできるイタリアンワインだけをセレクト。定番の白だけではなく、赤やスパークリングも「料理に合うもの」「料理をしっかり引き立ててくれるもの」を全40種から取りそろえる。イタリアから直送する樽詰スパークリングワインミオバール』がイチオシ。魚介料理や本場ナポリの薪窯で焼き上げる「ピッツァ」とともに、心行くまで堪能したい。

『魚イタリアンと薪ピザ チロンボ・マリーナ』の店内

古材のアーチとモザイクタイル、テラコッタの床材、白い塗り壁、イタリアンブルーの石窯…など、南イタリア「漁師の船着場」にある古民家調インテリアがオシャレ

店舗情報
サカナイタリアントマキピザ チロンボマリーナ
魚イタリアンと薪ピザ チロンボ・マリーナ
電話をかける
電話番号:03-6231-7471
イタリアン、ワイン/上野
東京都台東区上野7-2-4 FUNDES上野3F
● JR線「上野駅」浅草口より徒歩1分
● 東京メトロ線「上野駅」9番出口より徒歩1分
● 京成線「京成上野駅」正面口より徒歩4分
4,000~5,000円(ランチ:1,000~2,000円)

「焼き鳥」と「ワイン」大人のための組み合わせで贅沢気分に

3
炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵
〔上野〕

『炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵』のカウンター席

焼き台が見えるカウンター席で、日本酒・ワインを片手にじっくり待つ時間も楽しみのひとつ。個室では味わえない、大人の雰囲気。職人の技と、肉が焼かれる音を肴にしっぽりと

上野広小路駅近くの路地裏に、静かにたたずむ、大人のディナーにぴったりの一軒。

人気メニューは、地鶏と銘柄鶏にこだわる「焼き鳥」。使用する鶏肉は5種の銘柄鶏を厳選。「淡海地鶏」「大山どり」「土佐ジロー」…など、選ばれし鶏肉が並ぶ。なかなかお目にかかれない希少部位も豊富で、焼き鳥通にはたまらない品ぞろえ。紀州備長炭で一本ずつ焼き上げる「焼き鳥」は絶品だ。

「焼き鳥」のコースでは、1本ずつ絶妙なタイミングで焼き上げて提供。出来たてをいただけるところがうれしい。

『炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵』の「焼き鳥」

一番美味しい状態で提供されるので、焼きたてをすぐに食べるのがマナー。串から外さずにいただくのもポイント

また、店主選りすぐりの各地の地酒や焼酎を始め、ワインの品ぞろえも豊富。シニアソムリエが常駐しているので、コースに沿ったペアリングも可能。「焼き鳥」とワインのマリアージュを堪能できるところも、このお店ならでは。

おすすめはカウンター席。焼き台近くをゲットしたら、有名店で修業を積んだ店主の炭火と向き合う姿が見える。心地よい緊張感と美味しい料理へのワクワク感で、テンションもアップしそう。ワインを片手にじっくり待ちたい。

上野で大人のディナーを堪能できる上品な一軒。「焼き鳥」と「ワイン」の上手な楽しみ方を聞いてみるのも面白いかも。

『炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵』の外観

上野エリアでは貴重な静かな佇まい。気を引き締めて入店しよう

店舗情報
スミビヤキトリ ウエノヒロコウジ トリエ
炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵
電話をかける
電話番号:03-3836-0211
焼き鳥、ワイン/上野
東京都文京区湯島3-40-8 栗田ビル1F
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A4出口より徒歩1分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩2分
● JR線「御徒町駅」北口より徒歩2分
ディナー:8,000~9,000円
更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>