スムージー・ジュース専門店の世界初デリカフェ 『Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI』6/15オープン!

Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI


全米ナンバーワンスム―ジー・ジュース専門店『Jamba(ジャンバ)』は、1990年にカリフォルニアで誕生しました。

昨年、渋谷の商業施設『RAYARD MIYASHITA PARK』に期間限定でポップアップストアが登場すると毎日行列の絶えなかったお店。
鮮やかなブルーのスムージー「ソライロ・コージー」がSNSなどで大反響を呼びました。


『Jamba』は、1990年にカリフォルニアで誕生したスムージー・ジュース専門店です。
特徴は、
・自然なものにこだわり、フローズンの果物・野菜や濃縮100%ジュースを使用
・合成着色料・合成香料・人工甘味料・果糖ブドウ糖液糖は不使用


現在では全米を中心に、韓国、タイ、ベトナムなど全世界に870店以上を展開しています。

日本には現在4店を出店中ですが、6月15日には東京駅になんと世界初となるデリカフェ業態『Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI』が誕生しました。

場所は、東京駅地下1階・改札外の商業施設『グランスタ丸の内』。
ナチュラル・ヘルシー・ポップ”をコンセプトに、世界初のデリプレートも登場します。


食生活も多様化の時代。
『Jamba』にとってもフードメニューの開発は新しい挑戦です。


個人に合わせて食事が選べる”ように、大豆ミートやプラントベースミルクなどを提供
また、“心身ともに自分にとってベストな状態”を保てるように、ダイエット・美容・筋力アップ・免疫力づくりといった目的ごとにアレンジができるデリも揃っています。
さらに、人気のスムージー・ジュースはもちろん、日本初となる「Jambaオリジナルブレンドコーヒー」や、アメリカでは定番の「ショット」も登場します。

それではメニューをご紹介しましょう。

■「DELI PLATE」1,200円~

「DELI PLATE」


数あるデリメニューの中から、メイン1種とサイド3種を選べます。

例えばメインに「とうきびと豆腐のハンバーグ 和風ソース」、サイドに「ビーツとケールのマリネ」「グリル根菜」「紫キャベツのコールスロー」を選ぶと“野菜オンリーのヘルシーなデリプレート”。

タンパク質をより摂取したい人には、メインに「鶏むね肉のソテー トマトソース」、サブに「大豆ミートのチリコンカン」「海老とブロッコリーの豆腐マヨネーズ和え」「キャロットラペ」の組み合わせがオススメ。

自由にカスタマイズしてみてください。

■「SALAD」1,000円~


イチゴ、ビーツ、トマトなどの「RED」、カボチャ、ニンジンなどの「YELLOW」をはじめ、「GREEN」「BROWN」「WHITE」と5色のワントーンサラダを用意。
内容は替わりますが、新鮮野菜や果物いっぱいのサラダに気分も上がります。

■「SANDWICH」550円~

「SANDWICH」


メキシカンチーズラップサンド」「たっぷりキャロットラペのベジサンド」「ピーピー&バナナのオープンサンド」など、具材たっぷりで食べ応えのあるサンドイッチ。

■「SWEETS」380円~

「SWEETS」


マンゴーとパッションのプリン」や「グルテンフリーバスク風チーズケーキ」「チェリーココアケーキ」など全7種を用意。ティータイムに最適です。

■「COFFEE」「LATTE」

「COFFEE」「LATTE」


コーヒー豆はアメリカでも使っている「Jambaオリジナルブレンド」。
持続可能性のための森林や生態系保全、農薬規制や生産者の労働環境など厳しい基準をクリアした、レインフォレスト・アライアンス認証農園で栽培されたコーヒー豆を100%使用。しっかりとしたコクと、甘い香りが特徴の味わいです。

また、豆乳・オーツミルク・アーモンドミルクなど選べるプラントベースなラテもラインアップ。
ミルクフォームの上に画像やメッセージを描くことができるので、スタッフにお願いしてみても。

■「SMOOTHIE」S:550円~・M:610円~・L:660円~


クラシックスムージーは6種。一番人気の「マンゴー・ア・ゴーゴー」をはじめ、「ストロベリーズワイルド」「カリビアンパッション」「アロハパイナップル」「オレンジドリームマシン」、そして日本限定の「ソライロ・コージー」。

スムージーにプラスできる「ブースト」は、「ソイプロテイン」(タンパク質)、「ケール」(抗酸化作用)、「パンプキンシード」(鉄分)、「ビタミンC」(免疫力向上)、「くるみ」(アンチエイジング)などでカスタマイズできます。

また、植物由来の原材料のみを使用した「プラントベーススムージー」3種や、豊富な栄養素を含んだ「パワースムージー」2種も用意。

■「FRESH SHOT」390円

「ENERGY BOWL」1
「ENERGY BOWL」


アメリカで人気の「ショット」も日本初登場。エナジーチャージとして目覚めの一杯として飲まれるドリンクで、ジンジャーベースに柑橘類を合わせています。

■「ENERGY BOWL」990円

「マンゴメドレー」


“食べるスムージー”として大人気。「チャンキーストロベリー」「ピーチグリーン・グッドネス」「ピーピー・ワオ・カカオ」に加えて「マンゴメドレー」も仲間入り。

■「FRESH SQUEEZED juices」S:610円・M:690円・L:740円

ほかにも、セットメニューを用意。「平日モーニングセット」やランチにぴったりの「デリプレート」、休日のブランチには「ホリデーブランチ」。一日を通してさまざまな利用ができる、使い勝手のいいカフェです。もちろん、全品テイクアウトOK

店内は広々とした全42席。電源やWi-Fiも完備しているので、仕事の合間にサクッと立ち寄れる利便性も魅力的。

店内
店内2


多様化するワークスタイルや、自分らしいライフスタイルの確立にも寄り添ってくれる、そんな存在を目指して、これからも展開していくそう。まずは気軽に立ち寄ってみてください。

店名Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI(ジャンバキッチンラボ グランスタ丸の内)
住所東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内B1 改札外 グランスタ丸の内
営業時間8:00~22:00/日・連休最終日の祝 8:00~21:00
電話番号03-6551-2517
オフィシャルサイトhttps://www.jamba.jp/



情報は2021年6月15日現在のものです。

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>