morninglogo
morninglogo

『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(ISLAND VINTAGE COFFEE)横浜ベイクォーター店』のアサイーモーニングとこだわりのコーヒーで、ハワイへタイムトリップ

横浜駅きた東口直結の、横浜市の商業施設「横浜ベイクォーター」内にある話題のコーヒーショップ『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(ISLAND VINTAGE COFFEE)横浜ベイクォーター店』。

ハワイ・ホノルル発の同店は、日本人観光客からも絶大な支持を得ていて、ハワイでは知る人ぞ知る行列の途絶えない人気店です。ここ「横浜ベイクォーター店」は日本進出3号店となり、神奈川では横浜駅のここのみ

コーヒーショップ・カフェは数多く存在しますが、ここは一線を画します。
全世界のコーヒー生産量のたった1%しかないと言われているハワイ産のコーヒーでも、ハワイコーヒーを代表するコナコーヒーを使用していて、100%コナコーヒー エクストラファンシーはハンドドリップで一杯一杯丁寧に淹れているというこだわりぶりです。

ハワイの名物でもある、ビタミンやミネラルがたっぷりで栄養満点の「アサイーボウル」「ポキボウル」といったハワイ本店のメニューのほぼ全てを、ここ横浜で楽しむことができます。

モーニングとしてのイメージが強いアサイーボウルとコーヒー。今回はモーニング専用で提供しているメニューや、モーニングでも楽しめるグランドメニューも一緒に、『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(ISLAND VINTAGE COFFEE)横浜ベイクォーター店』のご紹介をしたいと思います!

横浜の海の上にある、開放感抜群のロケーション

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の外観

「横浜ベイクォーター」というと、横浜の海を前にした「横浜駅」の賑やかさから少し離れた落ち着いた商業施設。
おしゃれで個性派なお店が多く、落ち着いた場所でもありますが、なんといっても爽やかな横浜の海風を感じられる絶好のロケーションが特徴的。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の店内

そんな海沿いに面した『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(ISLAND VINTAGE COFFEE)横浜ベイクォーター店』の扉を開けると、「アロハ~!」と店員さんが明るく出迎えてくれます。

店内はハワイアンミュージックが流れる、南国気分満載の癒し空間。白を基調とした清潔感溢れるスペースは、店内は60席に加え、テラス席が27席。

横浜ベイクォーター外周の通路に面して大きな窓があるので、開放的な雰囲気は店内にいても感じられます。と同時に、天気のいい日にはテラス席で横浜の海を眺めながらのんびりモーニングをするのも最高の贅沢です。

モーニングでオーダーできるメニューを検証!

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」のモーニングメニュー

モーニングメニューの提供時間は9:00~11:00 
(※ 時短営業により変更になる可能性あり。)

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」のグランドメニュー

名物の「アサイーボウル」を筆頭に、ハワイのもうひとつの名モーニング「パンケーキ」のほか、各種サンドイッチサラダ各種「ポキボウル」「ガーリックシュリンプボウル」など、モーニングタイムでもグランドメニューからも注文できます。

そして注目したいのが、やはりドリンクの種類!貴重なモーニングタイムなので、体に沁みる、自分好みの一杯を見つけることができそうです。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」のアサイーボウル

モーニングの主ともなる名物の「アサイーボウル」は、Halfサイズ 990円(税込)Regularサイズ1,530円(税込)からチョイス。

軽くお腹に入れたいライトなモーニングなら「Halfサイズ」を、しっかりと満たしたいモーニングを希望の人は通常の「Regularサイズ」を!

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」のコーヒー

アサイーボウルに+200円(税込)でMサイズのドリンクがセットで付けられるのも、モーニングの特徴です。

ドリンクは▼

●コーヒー(hot/iced)
●ティー(hot/iced)
●アメリカーノ(hot/iced)
●ラテ(hot/iced)
●アイランドラテ[ココナッツとマカダミアのフレーバーシロップを加えたラテ](hot/iced)
●ハワイアンハニーラテ[ハワイアンハニーとシナモンを加えたラテ](hot/iced)
●モカ(hot/iced)

上記ドリンクセットメニューにはありませんが、こだわりのハワイコーヒーをより感じたい場合は、別で「100%コナコーヒー エクストラファンシー」をオーダーするのがおすすめ。アイランドヴィンテージコーヒーのこだわりが凝縮された一杯なので、コーヒーだけでも満たされるモーニングが過ごせそうです。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」のアサイーとコーヒーのセット

アサイーボウル(レギュラー/1,530円)+コーヒー(200円)のセット

看板商品ともなる代表的なモーニングメニュー「アサイーボウル」を一度味わいたい人は、ベーシックなコーヒーとのセットを。

ハワイから空輸されるオーガニックハニーをふんだんに使用した自慢の逸品。
紫色がなんとも鮮やかな、アサイーのスムージーがベースになっていて、豆乳とミックスされたアサイーの上には、グラノーラ、バナナ、いちご、ブルーベリーに加え、100%オーガニックのハワイアンハニーがたっぷりと。

素材だけとっても、実に栄養価にこだわった、ヘルシー&贅沢なモーニングです!

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」のアサイーとラテのセット

アサイーボウル(レギュラー/1,530円)+アイランドラテ(200円)のセット

グラノーラの間をザクザクッと深くスプーンを入れ、アサイーとグラノーラを一緒に口に運びます。

ひんやり冷たい口当たりで、アサイーの爽やかな酸味がまず口の中に広がり、その後からバナナやハワイアンハニーの甘みが感じられ、そしてグラノーラのザクザク食感がアクセントに。

酸味×甘味=実に爽やかな一皿!モーニングにうってつけの爽快感で、なんとも清々しい時間が過ごせそうです。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」のアサイーとラテのセット

小さく見えますが、実際には底までぎっしり詰まっているので、見た目以上にボリューミーです。ハーフサイズでもしっかり満腹感を得られるので、これひと品で十二分に満たされたモーニングになることは間違いなさそうです。

甘さをさらにプラスしたい人は、マカダミアナッツをほのかに感じる優しい甘みのオリジナルラテ「アイランドラテ」とのセットがあおすすめ。
柔らかくもっちりとした、きめ細やかな泡の層が厚めに作られていて、ココナッツの甘い香りも鼻から抜ける、甘さのあるラテに仕上がっています。

もっとしっかり食べたい!という人には、豪華なパンケーキもモーニングで楽しめます。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「アイランドパンケーキ・コナモカ/1870円」

「アイランドパンケーキ・コナモカ/1870円」

バナナ、ローストココナッツ、ローストマカダミアンナッツ、カカオニブ、種子が1つしかない希少なコーヒー豆ビーベリー…と贅沢すぎる素材がトッピングされたモーニングにもうってつけのオリジナルパンケーキ。

コーヒーホイップクリーム、ココナッツアイス、モカソース、ハワイの象徴でもある「デンファレ」が添えられていて、甘党派なら誰しもがテンション上がること間違いなしのモーニングです。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「アイランドパンケーキ アサイー&トロピカルソース」

「アイランドパンケーキ アサイー&トロピカルソース/1980円」

甘さ以外にもフレッシュ感がほしい人にはこちらのパンケーキをモーニングで。

ストロベリー、キウイ、パイン、オレンジ、マンゴー、ローストココナッツがトッピングされ、ホイップクリーム、ココナッツアイス、アサイーソース、ストロベリーソース、リリコイソース(パッションフルーツのソース)が添えられた盛りだくさんなパンケーキプレート。

柔らかい酸味が特徴のリリコイソースは、甘さだけではなく爽やかさもプラスしてくれます。

モーニングタイムも楽しめる、多彩なラインアップのグランドメニュー

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」のグランドメニュー

モーニングではモーニングメニューをメインで提供していますが、グランドメニューはモーニングタイムを含めた終日でオーダー可能。すなわち、通常のグランドメニューでモーニングを楽しむこともできます。

雑穀米にマグロ(アヒ)の醤油漬けがのった「スパイシー醤油(しょうゆ)ポキボウル」「ターキー&アボカドサンドイッチ」など多数!

▼サンドイッチメニュー▼

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「アベーコン&アボカドサンドイッチ」

「ベーコン&アボカドサンドイッチ/1430円」

ベーコン以外にも卵、アボカド、チェダーチーズ、トマト、ロメインレタスを、噛み応えも十分なベーグルで挟み、自家製バジルマヨネーズで味付けされたベーグルサンドイッチ。

フレッシュリーフサラダとパインは全てのサンドプレートに添えられていて、ハワイをさらに彷彿とさせるデンファレも、見た目に華やかさをプラスしてくれます。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「ターキーアボカドサンドイッチ」

「ターキーアボカドサンドイッチ/1430円」

こちらはターキー、アボカド、トマト、モッツァレラチーズ、セルバチカルッコラを胚芽パンで挟み、自家製チリマヨソースで味付けしたホットサンド。

ほんのりピリっとした辛さがアクセント。胚芽パンのサクサク感もたまりません。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「ジャンボシュリンプサンドイッチ」

「ジャンボシュリンプサンドイッチ/1520円」

見た目でもわかるダイナミックなビッグサイズのシュリンプに、セルバチカルッコラとトマトをバゲットで挟み、バジルペーストと唐辛子で味付けしたサンドイッチ。

大ぶりな海老は言うまでもなく、ぷりっぷり感がたまりません。
そして贅沢にピスタチオも添えられていて、いいお口直しに。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「スモークハム&アボカドサンドイッチ」

「スモークハム&アボカドサンドイッチ/1390円」

こちらはスモークハム、アボカド、バルサミコオニオン、モッツァレラチーズ、ロメインレタスをバゲットで挟み、自家製バジルマヨソースで味付けしたサンド。

バゲット特有のハードさと表面のカリッとした香ばしい食感がアクセントに。食感がしっかりしているだけあって、より食べ応えを求めているモーニングサンドとしては申し分ない一品です。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「チキンペストソースサンドイッチ」

「チキンペストソース(バジル)サンドイッチ/1390円」

チキン、ベーコン、アボカド、トマト、ロメインレタスを胚芽パンで挟み、自家製バジルマヨソースで味付けしたホットサンド。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「グリルチーズサンドイッチ」

「グリルチーズサンドイッチ/1360円」

モッツアレラチーズ、チェダーチーズ、エメンタルチーズの3種のチーズを胚芽パンで挟んでプレスしたホットサンド。

シンプルながらも、濃厚さとチーズの塩味が効いた、素朴なモーニングサンド。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「カプレーゼサンドイッチ」

「カプレーゼサンドイッチ/1360円」

モッツァレラチーズ、トマト、セルバチカルッコラ、バジルペーストをバゲットで挟んだサンド。肉不要の最もシンプルなサンドイッチは、こってりとしたソースも使用していないので、一番あっさりとしいていて、普段あまりモーニングを食べない派の人にもうってつけです。

▼サラダ▼

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「ジャンボシュリンプサラダ」

「ジャンボシュリンプサラダ/1720円」

フレッシュリーフ、マイクロリーフをベースに、ジャンボシュリンプ、アボカド、トマト、パイン、スーパースプラウトのサラダは、唐辛子とピスタチオがアクセントに。

バタートーストも2枚添えられているので、サラダといえど、モーニングとしては十分満たされること間違いなしのボリューム満点な一皿。栄養価抜群のアボカドもセットなので、美容と健康を意識したメニューをお探しの人は、迷わずこれを!

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「ジシーザーサラダ」

「シーザーサラダ/17207円」

フレッシュリーフ、マイクロリーフをベースに、グリルドハーブチキン、スーパースプラウト、アボカド、トマト、エメンタルチーズ、ピスタチオが豪快にトッピング。

バタートーストはこちらもセットになっているので、こちらも同様にボリューム満点なモーニングサラダです。

ワークアウトなどダイエットや健康を意識している人にはもってこいのメニューです。

▼ポキボウル▼

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」の「醤油ポキボウル」

「醤油ポキボウル/1720円」

ハワイといえばのポキ。醤油ソースで味付けしたマグロ(アヒ)、まさご、アボカド、レッドオニオンに、海苔やガリ、ネギも添えられたポキボウル。

あられがアクセントになった一皿は、雑穀米の黒米を使用しているので、より一層ヘルシーに仕上がっています。

▼スパムおむすび▼

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」のスパムむすびメニュー

ハワイの代表的なワンハンドライスメニューといえば「スパムおむすび」。

『アイランド ヴィンテージ コーヒー(ISLAND VINTAGE COFFEE)横浜ベイクオーター店』では6種類のスパムおむすびを用意しています。

・テリヤキ/360円
・テリヤキマヨ/370円
・炙りチーズ/390円
・アボカドマヨ/410円
・たくあん/370円
・スパイシー/360円

サクッと外でも食べられるようなモーニングメニューを求めている人にもおすすめ。手軽に買えるのがなんといってもポイントです。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)横浜ベイクォーター店」のスパムむすび

そのほかテイクアウトはもちろん、コーヒー豆やオーガニックハニーをはじめ、各種物販商品も購入可能

---------------------------------------------------------------------------------

横浜にいながらにして、ハワイの雰囲気を思う存分堪能できる、なんともリラックスできる一軒。
ハワイアンモーニングで爽やかな一日の始まりを過ごしてみませんか?

店舗情報

店名 アイランド ヴィンテージ コーヒー(ISLAND VINTAGE COFFEE)横浜ベイクオーター店
住所 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォータ 3F
電話番号 045-453-1121
アクセス ■JR線 横浜駅 きた東口より徒歩3分
■東急東横線 横浜駅 きた東口より徒歩3分
■京急本線 横浜駅 きた東口より徒歩3分
■横浜ブルーライン 横浜駅より徒歩5分
■相鉄本線 横浜駅より徒歩7分
リンク
更新

横浜駅近くの公園で、のんびりモーニング散歩

横浜駅から徒歩10分ほどの場所にあるのが、横浜駅付近の名所のひとつ「ポートサイド公園」

横浜駅東側の横浜ポートサイド地区にある公園で、丁度『アイランド ヴィンテージ コーヒー(ISLAND VINTAGE COFFEE)横浜ベイクオーター店』からも目と鼻の先にある場所にあります。

運河に面した水際は木製のデッキになっていて、至るところにベンチやテーブルが配されているほか、波をイメージして手入れされた芝生のスペースもあり、実に都会のオアシスとも言える場所。

対岸のみなとみらい地区や、横浜ベイブリッジを眺められるので、モーニングからのんびり時間を過ごすにはうってつけの場所です。

早朝の清々しい空気を吸い込んで、心身共にリフレッシュしてから、一日過ごすのもおすすめの朝活です!

横浜で朝ヨガ!モーニングの30分で今日を有意義なものに!

ヨガ

いま話題の朝活で最もポピュラーなヨガ。ヨガは「モーニングヨガ」「朝ヨガ」という言葉が定着しているほど、朝のスポーツとしてはもはや定番です。

横浜駅9出口から徒歩4分のヨガスタジオは、その日の気分で選べるホットヨガ・常温ヨガ併設の大型スタジオになっていて朝からオープン。男性もOKな上に、早朝や夜のクラス、休日クラスは、仕事や家事の合間に…と隙間時間を活用して、その人のライフスタイルに合わせて通えるところが見つかります。

そのほか、横浜駅のきた東口からベイクォーター経由で約8分は、丁度『アイランド ヴィンテージ コーヒー(ISLAND VINTAGE COFFEE)横浜ベイクオーター店』の近くにあるハタヨガをベースにしたスタジオでは、毎日曜も朝から開講!

ほかにも横浜駅西口にも、水曜不定期で朝7:30~8:00までのショートタイムで、サクッと通えるモーニングヨガも見つかります。

いずれも1000円程度で初回お試しありなので、夜だとスケジュールが立てにくい方、1日を活動的に過ごしたい方など、気軽にモーニングタイムを有効に使ってトライしてみましょう。

横浜駅付近の、モーニングタイムを使った英会話教室

英会話教室

朝活でもうひとつ人気が高いのが、英会話スクール。まだ脳が冴えているモーニングタイムに頭を使うと、夜勉強するより一層内容が頭に入ってきます。

横浜駅から徒歩5分のところでみつかるのが、マンツーマンで自分のペースに合う英会話レッスン。平日は朝7:00~、土日は朝8:30~と、比較的朝早く開講しているのがポイントです。

そのほか横浜駅から徒歩8分の場所にあるマンツーマン専門の英会話教室も。英語初心者のための安心サポートで、レベルに関係なく目標とする英語力が身につくスクールとなっていて、成果が出ない時の返金制度や宿題システムなど、サポートが充実なのも特徴です。徹底フォロー体制もとっていて、1人1人に合わせたオーダーメイドのカリキュラムを作って提案してくれるのが嬉しいポイント。全日朝7:30~オープンしているので、モーニングタイムをかなり有効活用することができます。

横浜駅東口から駅直結で通うことが出来る英会話スクールは、ビジネスシーンで活躍できるような、ビジネス英語に特化されたカリキュラムが特徴で、朝は8:30~スタート。

色んなシチュエーションとその人のタイプに合わせて、多くの英会話スクールがみつかる横浜駅付近。モーニングタイムを有効活用して、朝から通うと、最高に有意義な時間が過ごせること間違いなしです。

横浜駅直結のスパ&サウナで、朝からリフレッシュ!

スパ

横浜駅直結の24時間営業のスパ&サウナでは、横浜の絶景を望むお風呂をはじめ、ドライサウナやあらゆるスタイルの本格スパを完備!

24時間営業ですが、早朝入浴(朝5:00~7:59)ならば、料金もお得になる嬉しい特典付き。

モーニング前かモーニング後に爽快スッキリ!横浜駅直結のサウナで、朝から汗を流してサッパリしてみるのはいかがでしょうか。

※ 公開している情報は、制作時の最新の情報を基に公開しています。
 リアルタイムの内容に関しては、各店舗へ事前にお問い合わせ及びご確認をお願い致します。
※ 情報に誤りがあった場合は、美味案内のお問合せ窓口までお知らせください。
morning(モーニング)は、朝ごはんを通じて、毎日を元気に充実して過ごすための情報を発信。「朝活」特集記事と共に、早起きしてでも行きたい絶品モーニングを楽しめるお店をどんどんご紹介していきます!
Presented by 美味案内
掲載内容は投稿当時の情報です。細心の注意を払って情報を掲載していますが、内容の正確性・最新性・信頼性等について、いかなる保証もするものではありません。ご自身の判断と責任において本ページをご利用ください。