トレンドパトロール

個性派から高級カレーまで!ちょっとリッチなご褒美カレー

夏のご褒美カレー特集

夏といえばカレー。
今年の夏は、ちょっと贅沢な高級カレーを楽しみませんか?
珍しい個性派カレーから、高級食材をたっぷりのカレーまで
毎日頑張っている自分にプチ贅沢&思いっきり贅沢なカレーをご紹介しましょう。



●「ポークビンダルー」「マッサマンチキンカレー」【カレー屋 ボングー】

「ポークビンダルー」

「ポークビンダルー」

『ニュウマン新宿』にあるグルメカレー専門店【ボングー】では、暑い夏にこそ食べたくなる、スパイスの魅力たっぷりの “オリエンタルスパイスカレー”フェアを開催中。酸味と辛味がやみつきになると話題のカレー「ポークビンダルーカレー」と、世界一おいしい料理といわれる「マッサマンチキンカレー」の2種が登場しました。

酸味と辛味が特徴の「ポークビンダルー」は、インド・ゴア地方を代表するカレー。スパイスと赤ワインビネガーでマリネし柔らかく仕上げた豚肉が食欲をそそる、やみつきになること間違いなしのカレーです。

またマイルドでコクがある「マッサマンチキンカレー」は、タイ王国発祥のカレー。ほろほろに煮込んだ骨つきチキンとココナッツミルクを合わせた、マイルドな辛さとクリーミーなコクが特徴

異なる味わいの2つのカレーの食べ比べができる「あいがけ」。「自家製ラッシー」や「自家製マンゴーラッシー」と一緒にどうぞ。

「マッサマンチキンカレー」

「マッサマンチキンカレー」

【メニュー】
・「ポークビンダルー」1,760円
・「マッサマンチキンカレー」1,760円
・「ポークビンダルーカレーとマッサマンチキンカレーのあいがけ」1,870円

【販売期間】2021年7月26日(月)~
【店名】カレー屋 ボングー
【住所】東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿 2F エキソト
【URL】https://www.flavorworks.co.jp/brand/curry-bongout.html


●「レモンバターオムカレー」【koe lobby】

「レモンバターオムカレー」

「レモンバターオムカレー」

渋谷『hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」の1階【koe lobby(コエ ロビー)】では、 夏のシーズナルメニュー「レモンライス」シリーズ「レモンバターオムカレー」を発売中です。

ふわとろ卵とレモンソースを合わせた「レモンバターオムライス」に、レモンの風味と酸味がきいた特製チキンカレーをかけた贅沢な一品。レモンとスパイシーなチキンカレーが絶妙にマッチ。焼きレモンを絞ると、より爽やかな風味を味わえます。

【メニュー】
・「レモンバターオムカレー」(サラダ付き) 1,485円
 ※平日12:00~15:00はコーヒーor紅茶付き

【販売期間】2021年8月3日(火)~ 9月15日(水)予定
【店名】koe lobby
【住所】東京都渋谷区宇田川町3-7
【URL】https://hotelkoe.com/food/


●「夏野菜たっぷりスープカレー“ゲーン パー”」【マンゴツリーカフェ】

「夏野菜たっぷりスープカレー“ゲーン パー”」

「夏野菜たっぷりスープカレー“ゲーン パー”」

タイ・バンコクに本店のある【マンゴツリー】姉妹店で、本格タイ料理を日常的に楽しめる【マンゴツリーカフェ】と【マンゴツリーキッチン】では、さらっとスパイシーなカレー「夏野菜たっぷりスープカレー“ゲーン パー”」を8月限定で販売中です。

タイ東北部で食べられている「ゲーン パー」は、ココナッツミルクを使わないさらっとスパイシーなカレー 。唐辛子の辛さをダイレクトに感じられるすっきりした味わいです。唐辛子・レモングラス・カー・クラチャイ・バイマックル・クミンなどたっぷりのハーブとナンプラーの香りがたまりません。豚肉をはじめ、オクラ・ヤングコーン・ズッキーニなどのカラフルな夏野菜がたっぷりとのった、鮮やかな見た目と食べ応えにも注目。テイクアウトも可能です。

【メニュー】
・「夏野菜たっぷりスープカレー“ゲーン パー”」990円/テイクアウト972円

【期間】2021年 8月1日(日)~8月31日(火)
【店名】マンゴツリーカフェ/マンゴツリーキッチン 各店
【URL】https://mangotree.jp/


●「ガーリックシュリンプカレー」【ホテルニューオータニ コーヒーショップ「SATSUKI」】

「ガーリックシュリンプカレー」

「ガーリックシュリンプカレー」

東京・紀尾井町の『ホテルニューオータニ』内の コーヒーショップ【SATSUKI】にて、薬膳&スパイスをふんだんに取り入れた夏にぴったりの特撰カレー4種を提供しています。

豆乳をベースにカカオチョコレート、信州みそ、濃厚な昆布だしを使用してコク深く仕上げたソースに、陳皮や高麗人参、松の実など12種類の薬膳パウダーを取り入れた「新東京カレー」。サフランライスに香ばしい”ガーリックシュリンプ”をトッピングし、ジューシーな海老の旨みをより引き立たせるよう生姜とにんにくを加えた濃厚な特製ルーを添えた「ガーリックシュリンプカレー」。

特製とうがらしとともにじっくり煮込んだ牛ほほ肉が口の中でとろけるレッドカレーと、オマール海老や鮑などのシーフードを贅沢にトッピングしたグリーンカレーの2種を一度に味わえるスーパー2色カレー スパイシー」。ホテル伝統のブイヨンをベースに仕上げたスパイシーなスープカレーに、紹興酒やニンニクで漬け込んだ鶏もも肉、パクチー、蒸し野菜をトッピングした「チキンスープカレー」をラインアップ。

超一流のホテルカレーで、この夏一番の贅沢を堪能してみては。

「スーパー2色カレー スパイシー」

「スーパー2色カレー スパイシー」

【メニュー】
・「新東京カレー」4,400円
・「ガーリックシュリンプカレー」4,600円
・「スーパー2色カレー スパイシー」4,400円
・「チキンスープカレー」4,200円
※別途サービス料10%

【販売期間】~2021年8月31日(火)
【店名】ホテルニューオータニ コーヒーショップ「SATSUKI」
【住所】東京都千代田区紀尾井町4-1 ザ・メイン ロビィ階
【URL】https://takahashi-ramen.com/


●「和歌山県産 “紀ノ国みかんどり“のブレゼと夏野菜のスープカレー」【資生堂パーラー 銀座本店レストラン】

「和歌山県産 “紀ノ国みかんどり“のブレゼと夏野菜のスープカレー

「和歌山県産 “紀ノ国みかんどり“のブレゼと夏野菜のスープカレー

2021真夏のカレーフェア』を開催中の【資生堂パーラー 銀座本店レストラン】では、バラエティに富んだ食欲をそそる多彩なカレー4種を期間限定で提供しています。

和歌山県産 “紀ノ国みかんどり“のブレゼと夏野菜のスープカレー」は、“紀の国みかんどり”をカレー風味のブイヨンでジューシーに蒸し煮し、夏野菜とともにトッピングした薫り高いスパイスを感じるスープカレー。「ドライカレーライス 資生堂パーラースタイル」は、特製カレー種をライスと炒め合わせたドライカレーライス。プラス500円でドライカレーライスを卵で包んだオムライスも変更可能。

夏を感じる「オマール海老と帆立貝のカレー サフランライスを添えて」は、軽く火を通したオマール海老と帆立貝に、甲殻類の旨味とココナッツの香るカレーソースを合わせています。 「和牛サーロインのカレー」は、総調理長自ら吟味した和牛サーロインを、ギャルソンがテーブルにてフランベしてくれます。

サービスも本格的。ちょっとオシャレして出かけたいですね。

「オマール海老と帆立貝のカレー サフランライスを添えて」

「オマール海老と帆立貝のカレー サフランライスを添えて」

【メニュー】
・「和歌山県産 “紀ノ国みかんどり“のブレゼと夏野菜のスープカレー」2,900円
・「ドライカレーライス 資生堂パーラースタイル」3,200円
・「オマール海老と帆立貝のカレー サフランライスを添えて」4,900円
・「和牛サーロインのカレー」5,000円
・「カレーフェア特別セット」(スープ・サラダ・コーヒー)1,700円
※別途サービス料10%

【期間】2021年7月20日(火)~8月31日(火)
【店名】資生堂パーラー 銀座本店レストラン
【住所】東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル4・5F
【URL】http://taiyo-tomato.com/


更新

こちらの記事もおすすめ

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>