morninglogo
morninglogo

モーニングの名人気店『Breakfast&Brunch Jade5(ブレックファースト&ブランチ ジェイドファイブ)』の、アメリカン朝食とほっこりする世界観

「Jade5」の外観

たまには頑張って早起きして、充実感たっぷりなモーニングで一日をスタートさせたい、と思ったことはありませんか?

あえて早起きしてでも、わざわざ食べに行きたい!と、ひと際評判のモーニングがいただけるお店が、広尾にあります。その名も『Breakfast&Brunch Jade5(ブレックファースト&ブランチ ジェイドファイブ)』。
日本では珍しい「オールデイ・ブレックファースト」営業しているお店で、都内でも知る人ぞ知る人気店

東京メトロ日比谷線の広尾駅から商店街のある散歩通りを渋谷方面に直進、2本目の角を左折したところの広尾児童遊園地という小さい公園の前に、ひっそりと建っています。

「Jade5」の外観

ニューヨークの街の片隅に古くからある小さなダイナーをイメージした、なんとも可愛らしい佇まい。

「Jade5」の店内

水色に塗られた壁をはじめ、敢えて無造作感や手作り感を出している店内の備品や調度品、その丁度いい「ヌケ感」がどこか懐かしさを感じさせ、訪れる人をより心地いい空間に導いてくれています。

「Jade5」の店内

こじんまりとしつつも、アットホームでリラックスできるスペースは、ガラス扉を開け、外の景色との一体感を作ることで開放感を演出
通行人や外の景色も楽しみながら、店内は実に清々しいモーニングタイムを過ごせる空気感を纏っています。

「Jade5」のテラス席

年齢、国籍に限らず、たくさんの人に楽しい一日のスタートにして欲しい!というオーナーの温かい想いから、その一環として「Dogs are family 」というテーマで、お店はペット同伴可になっているのも注目ポイント。

基本的なしつけが成されていることが前提なのは当然ですが、愛犬の散歩コースとしても利用しやすいこのエリア。その散歩の途中でも立ち寄れる、非常に貴重なお店です!

アメリカンスタイルなモーニング

「Jade5」の備品

お店のロゴが入ったミラーなどが配置された店内

『Jade 5(ジェイドファイブ)』でいただけるモーニングは、淹れたてのコーヒーと一緒にいただける、パンケーキエッグベネディクトオムレツといった、トラディッショナルなアメリカンスタイルの朝食

オーナーがアメリカ大使館のカフェで以前働かれていたそうで、そこからこのアメリカの朝食という業態に繋がっているのだそう。広尾という場所柄、外国人も多く見受けられ、そのため、外国人が食べても満足のいくボリューム感というのも特徴です。

「ご用意している料理も、目立ったり派手さはないものの、昔ながらのクラッシックなブランチ料理ばかりです。『小さい頃家族でよく食べたねー』とか『アメリカに住んでたころを思い出すわ!』というお言葉もお客様からよくいただきます。」と話してくださるのが、オーナーの布施さん。気さくに話される雰囲気からも、フレンドリーかつ温かいお人柄が伺えます。

シンプルでありながらもどこか懐かしい…そんなこだわりのモーニングを幾つかご紹介していきます。

どこかほっこりとする、ストレートなアメリカンスタイルのモーニングメニュー

「Jade5」の「エッグベネディクト」

「エッグベネディクト/1130円」

営業は平日、祝日は7:30〜16:30(L.O.16:00)、土日は7:30〜18:30(L.O.18:00)、毎週月曜と毎月第1火曜は定休日となっています。

多くのお店はモーニングタイムを分けて営業されていますが、前述の通り、こちらはオールデイモーニングをコンセプトとしています。平日の11:00〜15:00は、ランチタイムを挟むためメニューが限定されますが、土日祝日は営業中、終日モーニングとして楽しめます。

中でも群を抜いて人気が高いモーニングが、こちらの「エッグベネディクト」

ハムとパンがもはや見えないくらい、大胆にもたっぷりと覆っているオランデーズソースは、見た目からしてとろ~り!卵黄とお酢、バターで作られていて、濃厚な味わいに酸味が加わった絶妙な味わいです。

「Jade5」の「エッグベネディクト」

日本においても、もはやモーニングのスタンダードにもなりつつある「エッグベネディクト」ですが、『Breakfast&Brunch Jade5(ブレックファースト&ブランチ ジェイドファイブ)』で使用するパンはなんと、ビスケット生地になっています。

そのため、外はカリカリ、中はしっとり柔らかくふわふわ。それでいて味わいはクリーミーと、異なる食感と味を一度に楽しめるのが特徴。
土台のクッキー生地もお店で手作りしているもので、単品でオーダーしてバターやハチミツをつけて食べる方も少なくないとか。

この唯一無二の美味しさに、多くの人が虜になるといいます。

「Jade5」の「パンケーキ」モーニング

「ランバージャック/1100円」

もうひとつの人気モーニングは「ランバージャック」。日本語に訳すと「木こりの朝ごはん」。

パンケーキとベーコン、スクランブルエッグが一皿に盛られたモーニングプレートは、実にシンプルと言えます。このシンプルさもアメリカナイズされていてます。

別添えのシロップを、パンケーキのみならずベーコンにまでかけていただくと、甘味×塩味の無限ループを楽しめます。

「Jade5」のパウンドケーキ

一枚一枚丁寧に焼かれたパンケーキは、ふかふかで厚みがあり、外側は焼き目の香ばしさをしっかりと出しています。

「Jade5」の「フレンチトースト」

「バナナウォールナッツ フレンチトースト/1100円」

がっつり甘党派!という方向けには「バナナウォールナッツ フレンチトースト」のモーニングプレートを。
フレンチトーストメニューは全てパンケーキにも変更できるので、お好みで好きな方をオーダーしましょう。

表面はこんがり焼かれていて香ばしさもあり、それでいてはたっぷり卵液が染み込んでいて、ぷるぷる食感。ジュワワ~と優しい甘みが口いっぱいに広がり、たちまち幸せな気分にしてくれること間違いなしの逸品です。

パンケーキやフレンチトーストは5種類用意されているので、その日の気分に合わせてチョイスできるのも嬉しいですね。

「Jade5」のバーガー

「エッグバーガー/1230円」「フレンチフライ/(スモール)380円・(レギュラー)580円」

せっかくなので、よりガッツリとアメリカンなモーニングが食べたい!という方には各種バーガーを。

アメリカンフードの代名詞ともいえるハンバーガー。モーニングとランチの間の”ブランチ”としてオーダーしたいバーガーは、ランチも満たしてくれるボリューミーな内容。

ハンバーグは肉々しさが感じられ、噛むと肉汁があふれ出るジューシーさからも、肉好きが喜ぶであろう味わい。
フライドポテトも揚げたてのサクサクで、つい手が止まらなくなる美味しさです。

ほかにも各種サンドウィッチも用意。サンドウィッチというと、少し前までモーニングや軽食の定番スタイルでしたが、近年は諸外国のおしゃれなモーニングフードが日本に入ってくるようになり、少しずつこのイメージも変わってきているようです。

さらには各種オムレツや卵料理、ブリトーのほか、フライドチキン、コールスロー、サラダといったサイドメニューもたくさん。平日のランチタイムは卵料理の提供はありませんが、それ以外はモーニングメニューを楽しめます。

モーニングメニューを提供しているお店は、多くがメニューの数が限られていて種類がそう多くないですが、『Breakfast&Brunch Jade5(ブレックファースト&ブランチ ジェイドファイブ) 』は実にメニューのバリエーションと数も豊富で、毎日訪れても飽きることなく楽しめるのが嬉しいですね。

かつてない美味しい発見の連続に、ワクワクが止まらないこと間違いなしです。

モーニングを支える名脇役

「Jade5」の「キャロットケーキ」

「キャロットケーキ」

そのほか、アメリカといえば「キャロットケーキ」。見た目の華やかさはないものの、甘さとスパイスのバランスが絶妙な、奥深いケーキのひとつ。
そんな人気のケーキをはじめとした焼き菓子も、店頭に並びます。

「Jade5」のパウンドケーキ

アメリカンコーヒーと一緒にいただくと、美味しさもひとしお。幸せな空気と時間に包まれることでしょう。

アメリカの祝日「サンクスギビングデー」限定メニューもチェック!

「Jade5」のサンクスギビングデーメニュー

「お客様の暮らしと共にあるお店を」というモットーを心がけている『Breakfast&Brunch Jade5(ブレックファースト&ブランチ ジェイドファイブ) 』。

11月後半は、アメリカとカナダの祝日の1つでもあるサンクスギビングデー(感謝祭)を祝し、毎年ターキーをお店で焼き、その時期だけの限定メニューを用意しています。

「Jade5」の「ホットサンド」

「サンクスギビングデーサンドイッチ」

こちらの「サンクスギビングデーサンドイッチ」と名付けれられたホットサンドもそのひとつ。たっぷりの具材がサクサクにトーストされたブレッドに挟まれて、熱々の状態でサーブされます。

日本に居ながらにしてアメリカの文化に触れ、アメリカのモーニングや料理をいただき、気分までアメリカナイズされるかも?

「Jade5」の備品・装飾品

週末には遠くから訪れる客で終日満席になるくらい、多くのファンから支持されている一軒。

乗り入れる線も限られている広尾駅。都内でも決して行きやすい場所とは言えないところにあるのにも関わらず、連日多くの人が足を運ぶところから、このお店がいかに人気かが伝わってきます

地域に寄り添い、訪れる人々をハッピーな気持ちにしてくれるそんなモーニング。
早起きしなくてもモーニングが体感できるのも、ここならでは。

お店の温かい空気を感じに、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 Breakfast&Brunch Jade5(ブレックファースト&ブランチ ジェイドファイブ)
住所 東京都渋谷区広尾5-17-6
電話番号 03-6409-6335
アクセス 東京メトロ日比谷線 広尾駅 2番出口より徒歩3分
リンク
更新
※ 公開している情報は、制作時の最新の情報を基に公開しています。
 リアルタイムの内容に関しては、各店舗へ事前にお問い合わせ及びご確認をお願い致します。
※ 情報に誤りがあった場合は、美味案内のお問合せ窓口までお知らせください。
morning(モーニング)は、朝ごはんを通じて、毎日を元気に充実して過ごすための情報を発信。「朝活」特集記事と共に、早起きしてでも行きたい絶品モーニングを楽しめるお店をどんどんご紹介していきます!
Presented by 美味案内
掲載内容は投稿当時の情報です。細心の注意を払って情報を掲載していますが、内容の正確性・最新性・信頼性等について、いかなる保証もするものではありません。ご自身の判断と責任において本ページをご利用ください。