【個室も完備】 東京駅・丸の内で接待・会食におすすめのお店

東京駅・接待特集main

国際色豊かな「丸の内」は、世界各国の名店が揃う商業施設が続々オープンし、常に話題が集まる最先端グルメエリア。
また、東京駅を挟んだ南側の「八重洲」は、ビルの間には老舗や隠れた名店も健在。

そんな東京の玄関口でもある東京駅・丸の内はビジネスの要所でもあります。

接待や会食には絶好のエリアだからこそ、条件も厳しくなるはず。
完全個室+美味しい料理が自慢+接客も一流、そんなお店をご紹介します。

本物の和食と日本酒の奥の深さをじっくり堪能

1
御影蔵 丸ビル
〔東京駅・丸の内〕

『御影蔵 丸ビル』のお造り

その季節にもっとも美味しい食材を惜しげもなく使う

『丸ビル』の6階にあり、東京駅側に大きな窓を設えている本格和食店。夜になればライトアップされた美しい東京駅駅舎を間近に眺めることができる個室が人気。東京駅近くならではのおもてなしのひとつだ。

瀬戸内で獲れた魚介をはじめ、四季折々の旬食材を使った和食の数々。「走り」「旬」「名残り」といった、和食の基本に忠実に表現。その時季にもっとも美味しい状態で提供してくれる。運ばれてくるお皿はどれも美しく盛り付けられているので、目でも季節を楽しめると評判だ。

『御影蔵 丸ビル』の料理と日本酒

日本酒にこだわりのある店だからこそ、いろいろと頼んでみたい

この店のもうひとつの魅力は日本酒。創業350年以上の歴史がある『菊正宗』の酒蔵から直送され、酒器や温度による味わいの違いも楽しめる。100mlのグラス売りはワイングラスで提供されるので、グラスごとに異なる味わいを発見できるのもうれしい。日本酒好きをおもてなしする接待には欠かせない

それでいて、ディナーコースは意外とリーズナブル。四季折々の食材で織りなす全7皿の「楓~かえで~」コースで5,500円、純米大吟醸&前菜八寸・山形牛を愉しむ全10皿の「紬~つむぎ~」コースでも7,500円。お手頃な価格で、それ以上のおもてなしのできる、知っておきたい和食店。

夜景をしっかりと眺められる個室が人気

店舗情報
ミカゲクラ マルビル
御影蔵 丸ビル
電話をかける
電話番号:03-3240-1020
和食、日本酒/東京駅・丸の内/接待
東京都千代田区丸ノ内2-4-1 丸の内ビルディング6F
東京メトロ丸ノ内線「東京駅」直結
東京メトロ千代田線「二重橋前駅」直結
JR各線「東京駅」丸の内南口より徒歩1分
ディナー接待:5,000~6,000円/ランチ接待:3,000~4,000円

ライブ感でおもてなし!和×フレンチの鉄板焼き

2
TOKYO KAIKAN 會
〔東京駅・丸の内〕

『TOKYO KAIKAN 會』のステーキ

鉄板焼の醍醐味といえば、目の前で焼き上げる様子を五感で感じられるところ

開業1922年という由緒正しき『東京會舘』。皇居前に佇むその姿は、まさに特別な日を過ごすのにふさわしい店構え。その中にある鉄板焼のお店『TOKYO KAIKAN 會』は、熟練の技をもつシェフが焼き上げる鉄板焼を楽しめる。絶対に失敗できない接待におすすめの一軒。

黒毛和牛や旬の魚介類や野菜など、厳選した食材や調味料の数々。また、ソースもそれぞれの料理に合わせて手づくりしているという。シェフはフレンチでも腕を磨いているので、鉄板焼とフレンチが融合したメニューが並ぶ

『TOKYO KAIKAN 會』のオマール海老

フレンチの技法を加わり、美しい仕上がりに

店内は、鉄板焼ならではのカウンター個室を完備。半円を描く鉄板に沿ったテーブル席で、専属のシェフの鮮やかな手さばきを眺めながらライブ感とともに絶品鉄板焼を味わえる。目だけでなく音や匂いなど五感をフルに満たしてくれる

ディナーコースは14,300円から。「フォアグラのソテー」や「黒毛和牛サーロインステーキ」「黒鮑」などを用いるコースもあるので、もてなすゲストによって吟味して。

『TOKYO KAIKAN 會』の個室

扇形に広がるプライベート感満載の鉄板焼個室

店舗情報
トーキョーカイカン カイ
TOKYO KAIKAN 會
電話をかける
電話番号:050-3134-4890
鉄板焼/東京・丸の内/接待
東京都千代田区丸の内3-2-1 東京會舘B1
JR京葉線「東京駅」6番出口より徒歩3分
JR各線「有楽町駅」国際フォーラム口より徒歩5分
ディナー接待:15,000~20,000円/ランチ接待:8,000~10,000円

かの料亭『東京 青柳』の小山氏が監修した絶品「トマトすき焼き」

3
婆娑羅
〔東京駅・京橋〕

『婆娑羅』のトマトすき焼き

甘辛い醤油味の割り下とトマトの酸味が合いまった「トマトすき焼き」

東京駅からは徒歩5分ほど、東京メトロ銀座線の京橋駅直結の商業施設『東京スクエアガーデン』。さまざまな飲食店が集まる1階に店を構える『婆娑羅』は、麻布台の名料亭『東京 青柳』の小山裕久氏が監修する本格和食のお店。名店の技を受け継ぐ正統派の日本料理を気軽に堪能することができる。

店名の「ばさら」とは「自由きままに」の意味。季節感や伝統の技を大事にしながらも、新しいアイデアが詰め込まれた遊び心が光る料理の数々は、ただ美味しいだけでなく、記憶にも残るものばかり。鉄板焼やロティサリーマシンを使った焼き物、さらに「とんかつ」まで、実に自由だ。

『婆娑羅』の肉料理

極上の食材を用いながらも柔軟なアイデアが光るひと皿

それを代表するのが看板料理の「トマトすき焼き」。上質な和牛の旨味と上品な割り下の甘味、そしてトマトの酸味が一体となった美味しさは圧倒的。一度は食べてみたい。

接待には「懐石 桜」が人気。文箱に山海の幸を詰め込んだ八寸「文箱八寸」からはじまり、椀物、造り、煮物など全8皿で構成されている。小山氏の出身・徳島直送の鳴門鯛が登場することも。

店内は、調理場をぐるりと囲むライブ感あふれるカウンター席がメイン。3室ある個室は、和モダンで統一された落ち着きのある空間なので、どんな相手との会食でも安心。ゆったりとくつろいだ雰囲気で絶品料理と日本酒を楽しみたい。

『婆娑羅』の店内

個室もあるが、料理人が立つ厨房をぐるりと囲むように配された臨場感あふれるカウンター席も楽しい。

店舗情報
バサラ
婆娑羅
電話をかける
電話番号:03-5542-1938
日本料理/東京駅・京橋/接待
東京都中央区京橋3-1 東京スクエアガーデン1F
東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口より直結
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口より徒歩2分
都営浅草線「宝町駅」A4出口より徒歩2分
JR各線「東京駅」八重洲南口より徒歩6分
ディナー接待:10,000~12,000円/ランチ接待:4,000~5,000円

地上36階からの絶景を眺めながらフレンチを楽しむ天空レストラン

4
モナリザ 丸の内店
〔丸の内・東京駅〕

『モナリザ』料理例

かのジョエル・ロブション氏から認められた至極のフレンチ

東京駅すぐにある『丸ビル』開業の2004年から変わらぬ人気を誇る『モナリザ』は、ミシュランの星を獲得したフランス料理店。フレンチの巨匠、ジョエル・ロブション氏の愛弟子でもあるオーナーシェフ・河野透氏の料理や思いを受け継ぎつつも、丸の内店ならではの独特の感性やエッセンスをプラス、進化したフレンチを楽しめる。

厳選した旬の食材をまるで絵画のように皿の上に表現。その皿も河野シェフ自らがデザインしたものというからまさにアート。生産者の思いを汲み取りつつ、経験に裏打ちされたセンスで構築していく料理は繊細かつ驚きに満ちている。

ソムリエがセレクトしたワインとの相性は抜群。フランスに限らず、スペイン、イタリア、アメリカなど、絶対の自信をもっておすすめするものばかり。

『モナリザ』料理例2

お皿そのもののデザインも含めてアートのようなひと皿が完成

接待や会食には8人から18人まで利用できる個室がおすすめ。前菜2種、肉・魚料理のWメインなど、旬の食材を使って絵を描くように作り上げられた本格的なフレンチコースで大切な時間を過ごそう。

高層階レストランの特徴を最大限に活かした空間で、窓際は全面ガラス張り。窓の外に広がる絶景が主役とばかりに、店内は白を基調にまとめた洗練された空間。ランチタイムは遠くまでの眺望を楽しめ、ディナータイムには、東京タワーや新宿副都心などの夜景を見下ろしながら食事を堪能できる。

もちろん接客も超一流なので、グルメな相手をもてなす接待にも最適。東京最高峰のフレンチのひとつは、訪れた人を感動させる要素がぎゅっと詰まっている

『モナリザ』店内

オフホワイトを基調としたシンプルなインテリアでまとめられた個室

店舗情報
モナリザ マルノウチテン
モナリザ 丸の内店
電話をかける
電話番号:03-3240-5775
フレンチ/東京駅・丸の内/接待
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング36F
東京メトロ丸ノ内線「東京駅」より徒歩1分
JR各線「東京駅」丸の内口より徒歩2分
東京メトロ各線「大手町駅」より徒歩3分
ディナー接待:15,000円/ランチ接待:6,000~8,000円

清潔感あふれる木造りの個室で堪能する鮨と鮮魚料理

5
いぶき 東京駅 TEKKO avenue
〔東京駅、八重洲〕

『 いぶき 東京駅 TEKKO avenue』の鮨

職人が握るこだわりの鮨は専門店さながら

東京駅八重洲口を出てすぐの『鉄鋼ビル』地下にある日本料理店。白木をふんだんに使用した店内は、凛とした空気が漂いながらも、柔らかな照明に照らされて、肩の力を抜いて過ごせるような温かみのある空間。10人まで利用できる完全個室のほか、テーブル席でも臨席との間にパーテーションが設置されているので、カジュアルな接待にもぴったり。

日本各地から届く鮮魚が自慢。熟練の鮨職人が目の前で握ってくれるカウンター席もあり、上質な江戸前鮨を楽しめる。シャリには岩手県産ヒトメボレを使い、赤酢と米酢を独自の配合した酢、頑固おやじのたまり醤油とブレンドした土佐醤油など、細部にまでこだわっている。

『 いぶき 東京駅 TEKKO avenue』のお造りと日本酒

全国各地の産地から届く鮮魚と日本酒の相性は抜群

もちろん、自慢の海鮮は刺身や煮物・焼き物などでも堪能できる。なかでも、ぜひ食べておきたいのが「本マグロ」。愛媛県宇和島にある日振島の沖合で獲れた天然のマグロを養殖して育てている。安定した高クオリティーを誇り、トロは口の中で脂がゆっくりととろける絶品! 種類豊富にそろう日本酒とともに味わいたい。

接待におすすめのコースは5,000円から。「楓コース」(6,000円)は、毎朝仕入れる鮮魚3種のお造りや熟練の職人による本日の握りなど全7皿に、バラエティー豊かな飲み放題2時間が付く。1人分ずつの個別盛りだから気遣いも不要

海外からのゲストをおもてなしする際には、日本の食文化の豊かさを紹介できる絶好のお店。

木の温もりを感じられる個室

店舗情報
イブキ トウキョウエキ テッコーアベニュー
いぶき 東京駅 TEKKO avenue
電話をかける
電話番号:03-6268-0063
鮨、海鮮料理、日本料理/東京駅・丸の内/接待
東京都千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディングB1
JR各線「東京駅」八重洲北口より徒歩2分
東京メトロ各線「日本橋駅」より徒歩5分
ディナー接待:5,000~6,000円

知っておくと自慢できる裏通りに佇む隠れ家和食

6
京橋 もと
〔東京駅・京橋〕

『京橋もと』の料理例

食材選びや調理はもちろん、器にもこだわりをみせる

東京駅からほんの少し歩いた京橋の路地裏にひっそりと佇む『京橋もと』。隠れ家的な一軒だが、日本酒好きに支持されている知る人ぞ知るお店だ店主自らが日本酒の利き酒師でもあり、経験豊富な料理長とともに、和食を軸とした料理と相性のいい日本酒を思う存分楽しめる。

店内はカウンター9席と、6人まで利用できる個室1室というこぢんまりとした空間。シックな色合いで統一され、ダウンライトが温もりを添える個室は接待にはぴったりだが、日本酒好きのゲストをもてなすならカウンター席もおすすめ。店主と会話を交わしながらぴったりの日本酒を選んでもらうのも楽しい。

『京橋もと』の料理例

コースの食事には土鍋で炊いた季節のご飯が登場!

料理は「走り・旬・名残」を大切にする和食がベース。料理長が厳選した食材のみを使用するのも、小さな店だからこそ。

個室確約の「料理長おまかせコース」は、先付やお造り、焼き物、蒸し物など、旬の素材を活かした目にも美しい品々がずらり。一品ごとに驚きや感動が待っている。

こだわりの日本酒は約80種。小さな蔵元やストーリーのある酒蔵から仕入れた日本酒がメインなので、初めて出合う銘酒もあるかも。しっとりと落ち着いた接待を希望なら、まずはカウンター席で一献傾けてみては。

1組限定の秘密感のある個室。あまり教えたくないとっておきのお店

店舗情報
キョウバシ モト
京橋 もと
電話をかける
電話番号:03-3567-7888
和食/東京駅/接待
東京都中央区京橋2-6-13 イーストビル1F
都営浅草線「宝町駅」A5出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線「京橋駅」6番出口より徒歩2分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口より徒歩6分
ディナー接待:10,000~12,000円

日本各地の贅沢な山海の幸を丁寧に愉しむ

7
醍醐味
〔東京駅・丸の内〕

『醍醐味』のコース

美味しいものを少しずつ、たくさん食べたいという思いを叶えてくれる

日本各地の食材を用い、郷土色豊かな会席料理を楽しめる『醍醐味』。その時季にいちばん美味しい厳選食材を職人の技で美しい料理に仕上げてくれるので、訪れるごとに献立も替わる。日本の四季の移ろいがそのまま器に表現されているようだ。

接待のおすすめは「季節の特別宴会プラン」(10,000円)。日替わりの先付3種からはじまり、特選和牛ロースなど上質食材を用いた全6皿のコース。鮮度抜群の刺身2種や食後にはデザート付き。和食と相性抜群の日本酒や焼酎はもちろん、ウィスキーやワインも飲み放題。1日3組限定なので、早めの予約を

『醍醐味』の料理例

見た目にも華やかで美しい盛り付け

ランチ接待にも最適な御膳が揃う。一番人気の「醍醐味御膳」は、刺身の盛合せと炉端で焼いたいしる干しなどを取り合わせた贅沢なメニュー。そのほか「うなぎひつまぶし」「鯛茶漬け」「本まぐろ刺し膳」など、海外からのゲストを連れてきても喜ばれそう。

東京駅すぐの『丸ビル』5階にあるとは思えないほど、落ち着いた雰囲気の店内。日本家屋をイメージしたという内装で、大きな窓をしつらえたテーブル個室、12人まで利用できるテーブル個室、座り心地のいい掘りごたつ座敷の個室があるので、接待はもちろん、会食や法事などいろいろなシチューエーションに応用できる。

最大12人まで利用できる上質な和の個室は接待・会食にぴったり

店舗情報
ダイゴミ
醍醐味
電話をかける
電話番号:050-2019-0146
割烹、会席、日本料理/東京駅・丸の内/接待
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング5F
東京メトロ丸ノ内線「東京駅」4b出口より徒歩1分 ※直結
JR各線「東京駅」丸の内口より徒歩5分
ディナー接待:10,000~12,000円/ランチ接待:3,000~4,000円)

贅沢三昧!懐石仕立てのステーキハウス

8
SAMURAI dos Premium Steak House 八重洲鉄鋼ビル店
〔東京駅・八重洲〕

『SAMURAI dos Premium Steak House』のステーキ

添加物、抗生物質などを使っていないホルモンフリーのアンガス牛を堪能

東京駅・八重洲口すぐの鉄鋼ビル地下1階にあるステーキハウス。コンセプトは“日本人がアメリカで興したステーキハウス”。重厚感のある店構え、エントランスでは徳川家の甲冑が出迎えてくれる。店内は全て完全個室で、漆や和紙など日本ならではの素材をあしらった趣の異なる個室が14室もあるので、接待にはぴったり。

メイン食材の牛肉は、脂身が少なく良質でヘルシーな赤身肉をもつナチュラルアンガスビーフを使用。そのなかでもさらにホルモンフリーの最上級肉を選び、低温熟成焼で仕上げる。

『SAMURAI dos Premium Steak House』の料理

前菜にも身体にやさしく安心安全な食材を使う

さらに、ステーキの前には余分な脂の吸収を抑える「デトックスサラダ」がサーブされたり、カロリーを半分に抑えられるココナッツオイルライス、酸化しにくい米油を使うなど、安心安全にもこだわっているので、健康を気遣うゲストにも喜ばれること間違いなし

一番人気のコースは、「岩手県産短角和牛のカルパッチョ」や「特選国産牛フィレステーキ」などを盛り込んだ全8皿の「SAMURAIテイスティングコース」(11,500円)。アミューズや前菜にも趣向を凝らした贅沢な内容。随所に日本の良さを散りばめているので、海外からのゲストを接待したい。

『SAMURAI dos Premium Steak House』の個室

絢爛なテーブル個室「桜の間」のほか、「竹の間」「藤の間」などがある

店舗情報
サムライ ドス プレミアムステーキスウス ヤエステッコウビルテン
SAMURAI dos Premium Steak House 八重洲鉄鋼ビル店
電話をかける
電話番号:03-6256-0805
ステーキ/東京駅・八重洲/接待
東京都千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルB1
JR各線「東京駅」八重洲北口より徒歩2分
東京メトロ各線・都営浅草線「日本橋駅」A3出口より徒歩4分
東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」B2出口より徒歩5分
ディナー接待:10,000~12,000円/ランチ接待:6,000~8,000円

美しい夜景を眺めつつ絶品フレンチとワインで

9
AUXAMIS TOKYO
〔東京駅・丸の内〕

『AUXAMIS TOKYO』の前菜

ワインと相性抜群のフレンチぞろい

東京駅エリアで最もラグジュアリーなレストランが集まる場所といえば『丸ビル』の高層階フロア。35階からの絶景とともに食事を楽しめるフレンチ『AUXAMIS TOKYO(オザミトーキョー)』もそのひとつ。カジュアルフレンチとワインで人気のオザミグループが手がけるお店の中でも最高峰のレストラン。“ミシュラン・ビブグルマン”で選ばれた経験を持つシェフが腕を振るう。

最も大事にしているのは「四季の香りと味わい」。フランスはもちろん、日本各地より届いた新鮮な食材を使用。素材の持ち味を生かすために、さまざまな技法を駆使する。キャビアやフォアグラ、オマール海老、銘柄牛など、高級食材もふんだんに用いるので、おもてなしのディナーに最適だ。

『AUXAMIS TOKYO』のメイン

素材の持ち味を最大限に引き出し、見た目や香りにもこだわったひと皿

コースはプリフィクススタイルがメイン。接待におすすめのディナーコースは、「フォアグラや魚&蔵王牛のWメインなど全6皿のコース」(7,500円)。アミューズ、前菜からはじまり、フォアグラの一皿、魚料理、蔵王牛のメイン料理、デザートとコーヒーで締めくくる。充実の内容と素晴らしい眺望でこの価格は驚くべき!

店内は白を基調にしたシンプルモダンなインテリア。主役は料理であり、ニューヨークの摩天楼を思わせるようなきらめく都心の夜景。個室はないが、テーブル席はゆったり12人まで利用できるので、フォーマルな会食にもおすすめ。ゲストをもてなすのにぴったりの一軒。

『AUXAMIS TOKYO』のテーブル

まるでニューヨークにいるかのような煌びやかな夜景は記憶に残るはず

店舗情報
オザミトーキョー
AUXAMIS TOKYO
電話をかける
電話番号:03-5220-4011
フレンチ/東京駅・丸の内/接待
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング35F
東京メトロ丸ノ内線「東京駅」丸の内南口より徒歩1分
JR各線「東京駅」丸の内南口より徒歩1分
ディナー接待:6,000~8,000円/ランチ接待:5,000~6,000円

旬を盛り込んだ和食の神髄でおもてなし

10
旬味 京橋本店
〔東京駅・京橋〕

『旬味 京橋本店』の料理例

ひとつひとつ丁寧に調理されていることを感じられる

中央通りに面したビルの地下にあり、東京駅すぐというのが嘘のような静謐な雰囲気が広がる。店内は、木の温もりを感じられる上質な和の空間。会席コースをオーダーすれば個室を利用することもでき、中にはカラオケ付きの個室もある。

コンセプトは"一期一会の心を大切に旬の味覚でおもてなし"。料理長自らが目利きをして厳選した食材を用いた多彩な会席料理を提供する。乾杯ドリンクからはじまり、出汁が香る椀物や焼物、煮物など全8皿で構成させる会席料理がおすすめ。月替わりで内容が替わるので、何度訪れても楽しんでもらえるはず。

『旬味 京橋本店』の料理例2

旬の彩りをプラスした盛り付けにも感動

ほかにも、握り寿司やA5山形牛フィレ肉の焼物を盛り込んだコースや、ずわい蟹や河豚雑炊を堪能できるコースなど用意しているので、じっくりと吟味してみて。

ランチ接待にぴったりのミニ会席も用意。ミニとはいえ、四季の移ろいを堪能できる逸品揃いなので安心。もう少しカジュアルな接待には、御膳も豊富に用意。地酒やワインとともにゆっくりと過ごしたい。

『旬味 京橋本店』の個室

シンプルでスタイリッシュな雰囲気の個室

店舗情報
シュンミ キョウバシホンテン
旬味 京橋本店
電話をかける
電話番号:03-3277-0039
会席料理/東京駅・京橋/接待
東京都中央区京橋1-3-1 八重洲口大栄ビルB1
東京メトロ銀座線「京橋駅」7番出口より徒歩3分
JR各線「東京駅」八重洲中央口より徒歩5分
東京メトロ各線「日本橋駅」B3出口より徒歩7分
ディナー接待:10,000~15,000円/ランチ接待:3,000~5,000円
更新

エリアから記事を探す

東京都心

東京その他

神奈川

関西・東海

その他

料理ジャンルから探す

利用シーンで探す

美味ごはん記事一覧へ>>